人生にゲームをプラスするメディア

【GDC2012】無茶苦茶なゲームタイトルをプロのアーティストが現実にすると?

ゲームビジネス その他

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
iam8bitというアーティスト集団と、ペンタブレットで有名なワコムが協賛して、GDCの期間中「SUPER MAGNETIC GAME-O-MATIC」という催しが行われていました。

これは多数の用意されたキーワードを来場者が自由に組み上げ、完成したゲームタイトルやジャンル名のビジュアルをプロのアーティストが描くというもの。参加したアーティストはブリザードに所属し『World of Warcraft』などに携わるBen Thompson氏、『Brutal Legend』『Costume Quest』などに関わってきたLevi Ryken氏、『ラチェット&クランク』『RESISTANCE』などを手がけたInsomniacのErich Meyr氏など5名。

一方用意されたキーワードは「assassin」「runner」「with」「wonderful」「pirate」「experience」「deadly」「world」「super」「extreme」「hot」「robot」「alien」「fever」「pro」「vs.」「HD」などなど。これを組み合わせて「Neo Space Puppies and the Christmas Chaos」「Tyler Perry's 3D Dino Ninja Revolution」「The Misadventures of Deadly Hamster Bieber Killers」といったものが作られるわけです。

5日間に渡ってプロのアーティストが多数の作品を手がけ、その完成品はツイッター(https://twitter.com/#!/iam8bitshow)で公開されています。どれもさすがプロの腕といった素晴らしいものばかり。ぜひチェックしてみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

    ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  3. ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

    ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

  4. 【DEVELOPER'S TALK】世界観も開発体制も一新!『ソウルキャリバーV』世界一の武器格闘ゲームであり続けるための挑戦

  5. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  6. 任天堂オブアメリカの一部移転をレドモンド市高官が明らかに

  7. 今週発売の新作ゲーム『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』『嘘つき姫と盲目王子』『Agony』他

  8. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  9. 今週発売の新作ゲーム『Jurassic World Evolution』『グランクレスト戦記』『GOD WARS 日本神話大戦』『スーパーボンバーマンR』他

  10. LINE、サイバーエージェントと合弁会社を設立して「LINE GAME」向けに提供

アクセスランキングをもっと見る