人生にゲームをプラスするメディア

【GDC2012】無茶苦茶なゲームタイトルをプロのアーティストが現実にすると?

ゲームビジネス その他

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
iam8bitというアーティスト集団と、ペンタブレットで有名なワコムが協賛して、GDCの期間中「SUPER MAGNETIC GAME-O-MATIC」という催しが行われていました。

これは多数の用意されたキーワードを来場者が自由に組み上げ、完成したゲームタイトルやジャンル名のビジュアルをプロのアーティストが描くというもの。参加したアーティストはブリザードに所属し『World of Warcraft』などに携わるBen Thompson氏、『Brutal Legend』『Costume Quest』などに関わってきたLevi Ryken氏、『ラチェット&クランク』『RESISTANCE』などを手がけたInsomniacのErich Meyr氏など5名。

一方用意されたキーワードは「assassin」「runner」「with」「wonderful」「pirate」「experience」「deadly」「world」「super」「extreme」「hot」「robot」「alien」「fever」「pro」「vs.」「HD」などなど。これを組み合わせて「Neo Space Puppies and the Christmas Chaos」「Tyler Perry's 3D Dino Ninja Revolution」「The Misadventures of Deadly Hamster Bieber Killers」といったものが作られるわけです。

5日間に渡ってプロのアーティストが多数の作品を手がけ、その完成品はツイッター(https://twitter.com/#!/iam8bitshow)で公開されています。どれもさすがプロの腕といった素晴らしいものばかり。ぜひチェックしてみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  2. 元米下院議長「暴力とゲームは関係ない、日本がそれを証明している」

    元米下院議長「暴力とゲームは関係ない、日本がそれを証明している」

  3. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  4. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  5. SNKエンタテインメント再開 ― 『KOF』『メタルスラッグ』など200以上のIPを用いたライセンス事業などを展開

  6. 未来へ一歩近づく「攻殻機動隊 ARISE」対戦型フィールドVRを先行プレイ!叫び過ぎて喉がカラカラ…

  7. VRビジュアルノベル『バーチャルノベル』プロジェクト発足、支援者を募集中

  8. 【G-STAR 2014】KLab CGO(Chief Game Officer)が語る今後の展開とは?―――KLab専務取締役インタビュー

  9. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  10. 【G-STAR 2014】そのアプリの本当のホエール(=高額課金者)は誰?未来を予想する次世代の広告ソリューション

アクセスランキングをもっと見る