人生にゲームをプラスするメディア

【GDC2012】無茶苦茶なゲームタイトルをプロのアーティストが現実にすると?

ゲームビジネス その他

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
iam8bitというアーティスト集団と、ペンタブレットで有名なワコムが協賛して、GDCの期間中「SUPER MAGNETIC GAME-O-MATIC」という催しが行われていました。

これは多数の用意されたキーワードを来場者が自由に組み上げ、完成したゲームタイトルやジャンル名のビジュアルをプロのアーティストが描くというもの。参加したアーティストはブリザードに所属し『World of Warcraft』などに携わるBen Thompson氏、『Brutal Legend』『Costume Quest』などに関わってきたLevi Ryken氏、『ラチェット&クランク』『RESISTANCE』などを手がけたInsomniacのErich Meyr氏など5名。

一方用意されたキーワードは「assassin」「runner」「with」「wonderful」「pirate」「experience」「deadly」「world」「super」「extreme」「hot」「robot」「alien」「fever」「pro」「vs.」「HD」などなど。これを組み合わせて「Neo Space Puppies and the Christmas Chaos」「Tyler Perry's 3D Dino Ninja Revolution」「The Misadventures of Deadly Hamster Bieber Killers」といったものが作られるわけです。

5日間に渡ってプロのアーティストが多数の作品を手がけ、その完成品はツイッター(https://twitter.com/#!/iam8bitshow)で公開されています。どれもさすがプロの腕といった素晴らしいものばかり。ぜひチェックしてみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

    ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

  3. 【CEDEC 2010】コーエーの歴史シミュレーションゲームにおける「AI設計」とは

    【CEDEC 2010】コーエーの歴史シミュレーションゲームにおける「AI設計」とは

  4. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  7. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  8. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  9. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る