人生にゲームをプラスするメディア

【GDC2012】これがなきゃ戦えない? 美女が配るエナジードリンク

ゲームビジネス 開発

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
「Learn, Network, Inspire」というのがGDCのテーマですが、これを日本風にすると「よく学び、よく飲め」なのではないかと思うくらい、毎日あらゆる種類のパーティが開催され深夜までサンフランシスコの街中をGDCのバッジを付けた集団が濶歩しています。

どこを見渡しても開発者だらけ、それも結構各社精鋭揃いという特殊な環境は心地よく、セッションを聞けば刺激的な内容ばかり。独特な高揚感もあるGDCですが、一日講義を聞いて毎日飲むというハードワークが何日も続けば疲労もピークに。4日目を終えた今、結構疲れちゃってる方も少なくないのではと推察されます(筆者もその一人ですが)。

そんな時はエナジードリンクの出番。こっちで飲むレッドブルは心なしか強力さが増しているような気もしてきます。

美女にドリンクをもらって嬉しくない人はいない


いや、レッドブルも良いのですが、今年はウエストとノースを繋ぐ道路、レストランJilliansの前で「NOS」というエナジードリンクのサンプリングが行われています。しかも美女が渡してくれるという特典付き。E3などと違って華やかさに欠けるGDCにひとときの彩りを与えてくれています。

「NOS」はHigh Performance Beverage Companyという会社が製造するエナジードリンク。幾つかの種類があるようですが、会場では「PowerShot」という種類が配布。味は柑橘系で炭酸入り。エナジードリンク特有の多少薬っぽい味もなく、違和感なく飲める印象でした。

『ストリートファイター×鉄拳』がプレイできた交通量の多い場所で、常にひとだかりが


この商品、e-Spotsリーグの「Major League Gaming」のオフィシャルドリンクとなっていてゲームを使ったプロモーションを積極的に展開しています。GDCのブースではカプコンから発売予定の『ストリートファイター×鉄拳』がプレイできるようになっていました。DJによるノリノリな音楽でゲームもより一層楽しくなるようでした。

しかし配布されていたのは500mlの商品。こんなに飲んだら元気になり過ぎてしまうんじゃないかと心配になってしまいます。あと一日、取材班もこれを飲んで元気に取材してきます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  3. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

    海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  4. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  5. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  6. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  7. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  8. ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

  9. 巨大なゲーム市場、大人は消費し若者は無料で遊ぶ【オールゲームニッポン】

  10. 剣や盾を振り回すVRアクション『CIRCLE of SAVIORS』10月1日に体験会が開催決定!「HTC Vive」プレゼント企画も

アクセスランキングをもっと見る