人生にゲームをプラスするメディア

「ビジネスモデルの進化がゲーム市場を飛躍させる」CESA和田洋一会長

ゲームビジネス その他

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)の和田洋一会長(スクウェア・エニックス)は、東京ゲームショウ2012の開催発表会の席で挨拶に立ち、家庭用ゲーム機が登場して以来、二十数年間不変だったビジネスモデルの変化がゲーム市場を飛躍させるきっかけになると話しました。

和田氏はまず昨年を振り返り、ソーシャルゲームに代表される新しいタイプのゲームに対する業界の温度差が無くなったと指摘します。「ソーシャルゲームが、一端末の特殊な現象、一ジャンルの特殊な現象ということではなく、全てのゲーム、全てのプラットフォームに適用できる新しいタイプのビジネスモデルを生んだという事が我々の中でも消化できてきました」

ソーシャルゲームに対して既存のゲーム業界が苦戦している要因については「ゲームは家庭用ゲーム機が誕生してから二十数年間、同じビジネスモデルに乗って大きくなってきました。コンテンツの進化はあれど、他の携帯端末のようにビジネスモデルの進化はありませんでした。それが踊り場に差し掛かった原因ではないかと考えます」と分析。

そして、「全てがアイテム課金になるということではありませんが、色々なタイプのビジネスモデルをお客さんも受け入れてくれるようになり素地が整いました。全てのお客様、全ての端末、全てのジャンル、それらのビジネスモデルが変わることによってマーケットが更に飛躍するきっかけになる一年になるのではないかと思います」と述べ、ビジネスモデルの変化が低迷する市場の変化を生むとの考え方を示しました。

最後に和田氏は、そうした新しいタイプのゲームが披露されるであろう今年の東京ゲームショウは「世界から注目され、非常に期待できる、分岐点となるゲームショウになるのではないかと考えています」と挨拶を締めくくりました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ザンキゼロ』『ニンテンドークラシックミニファミコン ジャンプ創刊50周年記念バージョン』他

    今週発売の新作ゲーム『ザンキゼロ』『ニンテンドークラシックミニファミコン ジャンプ創刊50周年記念バージョン』他

  2. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  3. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  4. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  5. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  6. 【CEDEC 2009】「フローなんていらない!」組織におけるモチベーションのあり方~HAL研究所の事例

  7. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  8. 次世代の物量を乗り越える/『Agni's Philosophy』の最適化問題・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  9. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  10. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

アクセスランキングをもっと見る