人生にゲームをプラスするメディア

『ワンピース 海賊無双』メインログモードでストーリー追体験可能

ソニー PS3

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『ワンピース 海賊無双』の最新情報を公開しました。

『ワンピース 海賊無双』は、国民的人気作品「ONE PIECE」(原作:尾田栄一郎)と『無双』シリーズのコラボ作品。CGでもなく、セルアニメ調でもない、原作漫画の鮮やかな色使いを活かした質感あふれるビジュアルでルフィたちが暴れまくります。

主人公ルフィの“ゴムゴムの実”の能力もPS3の技術で再現されており、伸びたり、縮んだり、膨らんだり変幻自在。個性溢れる麦わらの一味のアクションも再現されており、フランキーは体内に仕込んだ様々武器や仕掛けで戦います。チョッパーは、ランブルボールの効果で体型を変化させることもできます。ロビンは、ハナハナの実の能力で戦います。

ウソップは、様々な武器で、そしてナミはクリマ・タクトなどを駆使して戦います。なお、今作では、アクションが苦手な方や、「ONE PIECE」ファンが全員楽しめるように、通常攻撃(□ボタン)、範囲攻撃(△ボタン)からも簡単にコンボが繋がるようになっています。

さらに、バトルはひとりだけでなく、戦場で共に戦っている仲間と一緒に連携攻撃や、必殺技を繰り出せます。「ルフィとサンジ」「ゾロとチョッパー」など、組み合わせ次第で多彩な連携攻撃が可能。浮かせたり吹っ飛ばした敵に、さらに仲間が追撃を加えるアクションが楽しめます。

『ワンピース 海賊無双』では、感動のストーリーを高精細なグラフィックで再現した「メインログ」モードを搭載。メインログモードでは、アニメ「ONE PIECE」のナレーションでお馴染みの声優、大場真人氏によってあらすじが語られ、ストーリーの概要が説明されます。原作のエピソードを再現した美麗な実機ムービーや、本作ならではのCGとボイス演出で織り成す「会話イベント」などが随所に盛り込まれています。

メインログモードでは、「無双ステージ」と「アドベンチャーステージ」を楽しみながら「ONE PIECE」の物語を追体験。アドベンチャーステージは、「ONE PIECE」らしさを再現した高精彩かつギミック満載のステージを“ゴムゴムの実”の能力を活かしてクリアしていきます。無双ステージでは、刻々と変化する戦場で、群がる敵をけ散らす、爽快感抜群の迫力のバトルと臨場感を楽しむことができます。

なかでも、悪魔の実の能力者同士が激突する“バトル”では、ステージが一変。たとえば“スナスナの実”の能力者であるクロコダイルの千割(グラウンド・セッコ)により地面がズタズタになったり、ルフィの大技ゴムゴムの巨人の銃(ギガント・ピストル)でステージの屋根が吹き飛んだり、大迫力の戦いが展開します。

そして「アナザーログ」モードでは、仲間たちの視点で「ONE PIECE」の世界をさらに楽しむことができます。ゾロ、ナミなど人気キャラクターを操作し、それぞれが作中で活躍したステージなどをプレイできます。

『ワンピース 海賊無双』は2012年3月1日発売予定。価格は通常版が8,190円(税込)、TREASURE BOXが12,390円(税込)、「PlayStation3 ワンピース 海賊無双 GOLD EDITION」が38,170円(税込)です。

開発:コーエーテクモゲームス
発売元:バンダイナムコゲームス

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)2012 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  2. 約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

    約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

  3. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

    『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  4. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  5. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  6. 『ペルソナ5』お買い得な新価格版パッケージで発売決定!9月6日より4,980円(税別)

  7. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  8. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  9. 『モンハン:ワールド』"狩猟感謝祭2018"物販情報を公開―「狩リーカシューニャッツ」など限定お菓子に注目!

  10. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る