人生にゲームをプラスするメディア

『墨鬼 SUMIONI』TVCM先行公開 ― 主人公は怠け鬼だった?

アクワイアは、PlayStation Vitaソフト『墨鬼 SUMIONI』の公式サイトにてTVCMの先行公開を開始しました。また、主人公「墨鬼」の詳細な情報も公開されました。

ソニー PSV
アクワイアは、PlayStation Vitaソフト『墨鬼 SUMIONI』の公式サイトにてTVCMの先行公開を開始しました。また、主人公「墨鬼」の詳細な情報も公開されました。

『墨鬼 SUMIONI』は、墨彩画の世界に入り込んだかのような「美しいビジュアル・世界観」の「墨筆アクション」ゲームです。邪悪な者どもに支配された世界を救うため、主人公「墨鬼」を操り、指を筆に見立てたPSVitaならではの「墨汁タッチアクション」を駆使してステージを攻略していきます。

本作のTVCMが公式サイトやYouTubeにて先行公開されました。画面を指でなぞって行う「墨汁タッチアクション」がわかりやすく表現された内容となっています。CMは15秒バージョンと30秒バージョンの二種類です。本作に興味がある方はぜひご覧ください。



また、主人公「阿九羅墨鬼(アグラノスミオニ)」の詳細な情報も明らかになりました。

度重なる命令無視と怠け癖から祠(ほこら)に封印されてしまったという、筋金入りの怠け鬼である「墨鬼」。墨水師・天眼が最期の生命力と霊力を振り絞り、彼を解き放ちましたが、やはりやる気は無い様子。その墨を操る力は本物のはずですが・・・。

アクションゲームシーンの見た目の勇ましさとは裏腹に、やる気のない姿があらわになってしまった主人公「墨鬼」は、果たしてどのように物語に介入していくのでしょうか。

発売まで1週間を切った本作。PS Vitaならではのアクションに注目です。

『墨鬼 SUMIONI』は2012年2月9日発売予定。価格はパッケージ版が5,229円(税込)、ダウンロード版が3,980円(税込)です。

(C) 2012 ACQUIRE Corp. XSEED JKS, INC. Published by ACQUIRE Corp.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS3版『STEINS;GATE』の発売から10年ー色褪せない名作の魅力

    PS3版『STEINS;GATE』の発売から10年ー色褪せない名作の魅力

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【5月23日】─「ノジマオンライン」が抽選販売を開始! 「ひかりTVショッピング」の受付期限迫る

    「PS5」の販売情報まとめ【5月23日】─「ノジマオンライン」が抽選販売を開始! 「ひかりTVショッピング」の受付期限迫る

  3. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  4. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  5. 『パワプロ2022』のパワフェスは難しい!? 「達人モード」をクリアするために、“全一プロ”にコツを聞いてみた

  6. 『原神』にてアカウントの2段階認証が導入―メールアドレスや電話番号未登録ユーザーはできるだけ早く登録するよう呼びかけ

  7. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  8. 『FF7 リメイク』新情報は年内発表か―北瀬氏が「今年続報をお伝えしたい」とコメント!

  9. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

  10. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る