人生にゲームをプラスするメディア

『STREET FIGHTER X 鉄拳』公式アーケード型コントローラーがソフトと同時発売 ― プロ格闘ゲーマー・ウメハラ氏も使用

マッドキャッツは、カプコンのPS3/Xbox360ソフト『STREET FIGHTER X 鉄拳』オフィシャルライセンスのアーケード型コントローラーを、PS3とXbox360向けに2グレード3製品ずつ、合計6製品を発売すると発表しました。

ソニー PS3
STREET FIGHTER X 鉄拳 アーケード ファイトスティック プロ クロスデザイン(PS3)
  • STREET FIGHTER X 鉄拳 アーケード ファイトスティック プロ クロスデザイン(PS3)
  • STREET FIGHTER X 鉄拳 アーケード ファイトスティック プロ クロスデザイン(Xbox360)
  • STREET FIGHTER X 鉄拳 アーケード ファイトスティック プロ ラインデザイン(PS3)
  • STREET FIGHTER X 鉄拳 アーケード ファイトスティック プロ ラインデザイン(Xbox360)
  • STREET FIGHTER X 鉄拳 アーケード ファイトスティック バーサスエディション(PS3)
  • STREET FIGHTER X 鉄拳 アーケード ファイトスティック バーサスエディション(Xbox360)
マッドキャッツは、カプコンのPS3/Xbox360ソフト『STREET FIGHTER X 鉄拳』オフィシャルライセンスのアーケード型コントローラーを、PS3とXbox360向けに2グレード3製品ずつ、合計6製品を発売すると発表しました。

■STREET FIGHTER X 鉄拳 アーケード ファイトスティック プロ
格闘ゲームファンの間では定番として人気の高い「トーナメントエディション」の新デザインモデルとして開発されたアーケード型ゲームコントローラー。格闘ゲーマーから高い支持を得ている三和電子製パーツの採用し、押し間違いによるゲームの中断を予防するスタートボタンの配置などの「トーナメントエディション」の優れた特長を継承しています。

本体の手前側に深めのスロープを付けた新しいデザインで、プレイ時の快適性を実現。チーム マッドキャッツに所属する人気プロ格闘ゲーマー「ウメハラ」こと梅原大吾選手の使用モデルとなっています。

本体上部のフェイスプレイト(天板)には『ストクロ』に登場する人気キャラクターが描かれており、『ストリートファイター』と『鉄拳』のイメージが左右にそれぞれレイアウトされている「クロスデザイン」と、登場キャラクターが格子状にレイアウトされている「ラインデザイン」の2種があります。

■STREET FIGHTER X 鉄拳 アーケード ファイトスティック バーサスエディション
マッドキャッツのアーケード型ゲームコントローラーの最上位プレミアムモデルとして開発され、「トーナメントエディション」など従来製品以上に安定性が強化されています。美しい艶のある本体は、ゲームセンターの業務用ゲーム機のような重厚感とともに、激しいゲームプレイにも耐える高い耐久性を実現。レバーやボタンパーツには三和電子製パーツが採用されています。
更に、「バーサスエディション」にはコネクションキットが付属しており、2台の「バーサスエディション」を連結することで、ゲームセンターの2Pプレイさながらの対戦プレイ環境を構築することが可能です。

これらのコントローラーは、マッドキャッツも協賛している『ストクロ』完成記念イベント「SUPER STREET FIGHTER IV AE 春獄節 ~格闘ひな祭り~」(2012年3月3日開催)において、試遊台用として一般ユーザーに初公開されるほか、同イベントではチーム マッドキャッツのメンバーであるウメハラ氏、マゴ氏、ときど氏によるデモプレイも行われる予定です。

PS3やXbox360において、最高の環境で『ストクロ』をはじめとする格闘ゲームをプレイしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

「STREET FIGHTER X 鉄拳 アーケード ファイトスティック プロ」は、3月8日発売予定で価格は各デザインともに16,800円(税込)です。

「STREET FIGHTER X 鉄拳 アーケード ファイトスティック バーサスエディション」は、3月8日発売予定で価格は23,800円(税込)です。

(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
(C) 2012 NAMCO BANDAI Games Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

    『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

  2. 『SAO Alicization Lycoris』TGS2019スペシャルPV公開!「アリス」に剣を向ける「アスナ」の姿も

    『SAO Alicization Lycoris』TGS2019スペシャルPV公開!「アリス」に剣を向ける「アスナ」の姿も

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種より入手できる素材に表記ミスを確認─「Unavailable」と書かれたアイテムはそのまま保管を

    『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種より入手できる素材に表記ミスを確認─「Unavailable」と書かれたアイテムはそのまま保管を

  4. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  5. PS4『モンハンワールド』、『アイスボーン』の購入に関わらず33GBのアップデートが必要―要素の追加や多数の調整

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. 『FF7 リメイク』TGS2019トレイラー公開―お馴染みのキャラが続々登場する、迫力満点の最新映像!“可愛く”なったクラウドも出る…?

  8. 『テイルズ オブ アライズ』TGS2019ステージ特別映像公開!ラストには新キャラクターの後ろ姿も

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』マカ錬金の「古代竜人の錬金術」で不具合確認―次回アップデートで修正へ

  10. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』狩猟解禁!渋谷に現れた受付嬢の笑顔にさっそく狩られた【写真38枚】

アクセスランキングをもっと見る

1