人生にゲームをプラスするメディア

シブサワ・コウと一緒に仕事するなら『信長の野望』と決めていた、石原社長がコラボの経緯を語る・・・『ポケモン+ノブナガの野望』完成発表会(2)

任天堂 DS

株式会社ポケモンとコーエーテクモゲームスは、ニンテンドーDSソフト『ポケモン+(プラス)ノブナガの野望』完成発表会を本日開催しました。その様子をレポートします。

まず初めに、株式会社ポケモンの石原恒和社長と、コーエーテクモゲームスのシブサワ・コウこと襟川陽一社長が登場。『ポケモン』と『ノブナガの野望』異例のコラボレーションについて語っていきます。

■コラボ実現の経緯
襟川氏が『ポケモン』の大ファンで、石原氏が『信長の野望』シリーズの大ファンと話を聞き「いつか一緒に何かやりたい」と思っており、3年前に石原氏に話を持ち込んだのが今回のコラボレーション実現のキッカケでした。

対する石原氏は、25年前に発売されたPC-8801版『信長の野望・全国版』からプレイしているほど『信長の野望』シリーズの大ファン。コーエーテクモゲームスの代表作は『無双』シリーズなどがありますが、「シブサワ・コウと一緒に仕事するなら『信長の野望』しかない。襟川社長と仕事するなら別のタイトルだったかもしれないですね」と、シブサワ・コウへの思い入れの強さも押して『信長の野望』とコラボすることになった理由を語りました。

■不思議な共通点
『ポケットモンスター』のタイプは全17種類、対する『信長の野望』も最初の作品は17地方だったんです。不思議なことに17という数字が一緒だったところに運命を感じると語る襟川氏。

石原社長は直接的な共通点ではないが・・・と置きつつ、ポケモンは基本的に5文字(フシギバナ、リザードン、カメックスなど)のカタカナで名付けられており、中心的なトレーナー名は3文字(サトシ、シゲル、タケシ、カスミなど)で設定されています。石原氏の名前は恒和(ツネカズ)と4文字なので、ずっとゲーム中に採用されてもらない状態でした。一方『信長の野望』では、武将の名前は4文字(信長、光秀など)であることが殆ど。やっと4文字で言い合えるゲームで復讐できる(笑)と笑みを浮かべながら語りました。

■コラボに対するそれぞれの思い
『ポケモン』ファンへ新しい面白さを提供したい、そして『ポケモン』とシミュレーションゲームの組み合わせは初めて。簡単に誰でも遊べるシミュレーションにしたいと思っている一方、昔からシミュレーションゲームを遊んでいる人たちにも「手応えあるね」と言われるようなゲームにしたいと石原氏。

『信長の野望』を25年以上作り続けている襟川氏は、当然シミュレーションゲーム好きなのは言うまでもありませんが、みんなが初めてポケモンで遊ぶシミュレーション、凝りすぎてで難しすぎないように心掛けたと語りました。

ここでコーエーテクもゲームスの鯉沼久史プロデューサーが登場。3人でゲーム内容について深く語っていきます。

『ポケモン+ノブナガの野望』は、2012年3月17日に発売予定で価格は5800円(税込)です。

(C)2012 Pokemon. (C)1995-2012 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
(C)2012 コーエーテクモゲームス
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」後半のおすすめタイトル20選!マリオ・FE・ピクミンなどもセールに

  5. 『スプラトゥーン2』7月上旬の環境では何が流行ってる?人気の戦法8選

  6. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  7. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  10. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!アグレッシブ編

アクセスランキングをもっと見る