人生にゲームをプラスするメディア

PS3『機動戦士ガンダムEXTREME VS.』50万本突破、実に5年ぶり

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』が50万本を突破したと発表しました。

ソニー PS3
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』が50万本を突破したと発表しました。

『機動戦士ガンダムEXTREME VS.』は、2011年12月1日に発売されたプレイステーション3ソフトです。2001年よりアーケードでスタートした『機動戦士ガンダム 連邦VS.ジオン』以来、アーケードでは9作品、家庭用では8作品リリース。本作は『機動戦士ガンダムVS.』シリーズ10周年記念タイトルとして発売されました。

10周年作品と言うことで、ファンからの期待の声も高く、家庭用初のオンライン対戦実装で白熱のバトルが手軽に楽しめる内容も後押しして、発売から約1ヵ月となる2012年1月6日に国内出荷本数50万本を突破しました。

また、『機動戦士ガンダムEXTREME VS.』のプロデューサーである後藤能孝氏からコメントも届いています。

「この度、『機動戦士ガンダムEXTREME VS.』が、2006年12月に発売したPlayStation2用ソフト『機動戦士ガンダム連合vs.Z.A.F.T.II PLUS』以来、5年ぶりに累計出荷数50万本を突破しました。応援いただきました皆様、本当にありがとうございます。『機動戦士ガンダムEXTREME VS.』は、日本ゲーム大賞でのフューチャー賞受賞ならびに、発売前のゲームレビューでも大変高い評価をいただきました。ネットワーク環境が整っているお
客様はご自宅でアーケードゲーム機さながらのチーム対戦をお楽しみいただけます。また、一人でプレイするシングルモードも充実していますので、極限進化したガンダムゲームを、本年も引き続きお楽しみいただければと思います。これからも皆様に喜んでいただけるタイトルを世に送り出し、世界中の皆様に楽しんでいただけるように、気を引き締めて頑張ってまいります」

バンダイナムコゲームスは、今後も様々なプラットフォームでキャラクターIPを軸にしたコンテンツビジネスを展開していくとコメントしています。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』は、好評発売中で価格は8,380円(税込)です。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  2. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

    ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  3. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

    PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  4. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

  5. バナナマン 日村&ケンコバさんによるゲーム番組『ASOBI-BA!!!』の配信が決定─初回は『みんゴル』でリアル接待ゴルフ?

  6. 『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作発売決定!対応プラットフォームはPS4/PS Vita

  7. 『お姉チャンバラ ORIGIN』岡島Pの視点カメラが、彩の“曲線美”と咲の“冷たい眼差し”をゲット!? ストーリーには新解釈を加え、キャラデザはエナミカツミ氏【TGS2018】

  8. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

  9. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  10. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

アクセスランキングをもっと見る

  • Game*Spark(ゲームスパーク)
  • インサイドちゃん