人生にゲームをプラスするメディア

HAPPY NEW YEAR!! ― 米国任天堂から『引ク押ス』新年オリジナル問題をプレゼント

米国任天堂は、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『引ク押ス』において、新年をテーマにしたオリジナル問題をFacebookにて公開しました。

任天堂 3DS
米国任天堂は、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『引ク押ス』において、新年をテーマにしたオリジナル問題をFacebookにて公開しました。

クリスマスに続いてお正月もオリジナル問題を公開。2012年初の問題は「HAPPY NEW YEAR!!」と題し、お祝い事らしく(?)「ボムへい」が描かれています。
(※海外で「ボムへい」は「Bob-omb」と呼ばれています)

「ボムへい」は『スーパーマリオ』や『マリオカート』などのマリオシリーズによく登場する敵キャラクター。見た目の通り爆発して手を焼くことが多いですが、よーくみると可愛いキャラクターで、ぬいぐるみにもなっています。

『引ク押ス』は、好評配信中で価格は700円(税込)です。

(C)2011 Nintendo/INTELLIGENT SYSTEMS
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

    『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

  2. 『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

    『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 「Nintendo Switch Online」に加入した? それとも見送った?─任天堂の有料サービスに対する読者の声を大募集【アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

アクセスランキングをもっと見る