人生にゲームをプラスするメディア

小島監督、クリエイターとしては『MGS』リメイクにあまり興味が無い

11月10日と23日には『MGS PEACE WALKER』および『MGS』のHDリマスターがローンチされましたが、今回は『MGS』の“リメイク”に関するやり取りが、先日の海外ゲーム雑誌OPM最新号におけるインタビューのこぼれ話としてOPM公式サイトにて公開されています。

ゲームビジネス その他
METAL GEAR SOLID HD EDITION
  • METAL GEAR SOLID HD EDITION
  • METAL GEAR SOLID PEACE WALKER HD EDITION
  • METAL GEAR SOLID HD EDITION
  • METAL GEAR SOLID PEACE WALKER HD EDITION
11月10日と23日には『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER HD EDITION』および『METAL GEAR SOLID』のHDリマスターエディションがローンチされましたが、今回は『MGS』の“リメイク”に関するやり取りが、先日の海外ゲーム雑誌OPM最新号におけるインタビューのこぼれ話としてOPM公式サイトにて公開されています。

インタビューの中にて小島監督は、オリジナル『MGS』のリメイクを望んでいる人は何人も居て、プロデューサーとしては彼らの声に応えたいと発言。しかしクリエーターとしては、過去作に立ち戻る事にあまり興味が無いともコメントし、ファンの声に応えたい製作者としての気持ちと、過去作に立ち戻りたくない開発者としての気持ちがどちらもある事を明らかにしました。

また同監督は続けて、もしリメイクするならばストーリー以外を変更するフルリメイクでなければならないとも発言。自身はプロデューサーとしての立ち位置を守り、実際の製作には殆ど手を触れないようにするだろうと述べています。

初代『MGS』のリメイク作品としては、先に挙げたHDリマスター版の他にも、『MGS2』の映像技術、ゲームシステムを利用し、KCEJとシリコンナイツが開発を担当した『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』が2004年に発売されていました。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2010】コーエーが明かすネオロマンスシリーズのキャラクター作り

    【CEDEC 2010】コーエーが明かすネオロマンスシリーズのキャラクター作り

  2. 【東京ゲームショウ2013】SCEJA植田氏「PS4は逃げずにゲームで勝負」

    【東京ゲームショウ2013】SCEJA植田氏「PS4は逃げずにゲームで勝負」

  3. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  4. サイバーコネクトツー松山社長に聞くゲーム業界を盛り上げる宣言!・・・CC2訪問(前編)

  5. 【GTMF 2013】30時間で8本のネットワークゲームが完成!UnityとPhoton Cloudのタッグで開催されたGameJamで見えてきたもの

  6. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  7. 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

  8. 【レポート】PSVR『アイドルマスターシンデレラガールズ ビューイングレボリューション』身長190cmになって全力でペンライトを振ってみた

  9. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  10. ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

アクセスランキングをもっと見る