人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、3DS「アンバサダー・プログラム」GBAタイトルを12月16日より配信へ

任天堂は、ニンテンドー3DSの価格改定前に買った人へのお詫びとして実施する「アンバサダー・プログラム」のゲームボーイアドバンスタイトルを12月16日より配信することを明らかにしました。

任天堂 3DS
  • 任天堂、3DS「アンバサダー・プログラム」GBAタイトルを12月16日より配信へ
任天堂は、ニンテンドー3DSの価格改定前に買った人へのお詫びとして実施する「アンバサダー・プログラム」のゲームボーイアドバンスタイトルを12月16日より配信することを明らかにしました。

「アンバサダー・プログラム」とは、ニンテンドー3DSが値下げ前に買った人へのお詫びとして、ファミコンソフト10本、ゲームボーイアドバンスソフト10本を無償で提供するというもの。ファミコンソフトは9月1日より配信開始となり、GBAタイトルに関しては年内予定とされていました。

本日昼過ぎに「アンバサダー・プログラム」対象者のニンテンドー3DSへお知らせが配信。配信タイトルも決定し、12月16日より『ニンテンドーeショップ』からダウンロードすることが出来ます。

■アンバサダー・プログラム ゲームボーイアドバンスソフト配信10タイトル
F-ZERO FOR GAMEBOY ADVANCE
スーパーマリオアドバンス3(『ヨッシーアイランド』の移植版)
ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし
ファイアーエムブレム 聖魔の光石
星のカービィ 鏡の大迷宮
マリオカートアドバンス
マリオvs.ドンキーコング
メイド イン ワリオ
メトロイドフュージョン
ワリオランドアドバンス ヨーキのお宝

なお、今回配信されるGBAソフトのバーチャルコンソール版は、将来販売されることはなく、ここだけの非売品ソフトとなります。いずれも任天堂がゲームボーイアドバンス時代にリリースした名作揃いとなりました。「アンバサダー・プログラム」対象者の方はぜひダウンロードして遊んでみてください。

また、バーチャルコンソール版では通信機能は非対応。具体的には『F-ZERO FOR GAMEBOY ADVANCE』『マリオカートアドバンス』『星のカービィ 鏡の大迷宮』『ファイアーエムブレム 聖魔の光石』のマルチプレイが楽しめません。他には「まるごとバックアップ機能」「VC中断機能」「スリープ機能」に非対応。GBAソフトプレイ中は「いつの間に通信」と「すれちがい通信」の機能が使えない状態となります。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. 『スマブラSP』国内初週販売本数は122万本―Twitterでトレンド入り果たす

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  10. 『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

アクセスランキングをもっと見る