人生にゲームをプラスするメディア

『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』は「60フレームで雷電が気持ちよく動く」を目標へ

昨日のVGA 2011で劇的とも言えるリブートを果たし大きな話題となった『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』ですが、檀上にも登場した小島秀夫監督が新たにTwitter上で本作に関してコメントしています。

ソニー PS3
VGA 11: 奇跡のコラボ『Metal Gear Rising: Revengeance』の新情報が到着
  • VGA 11: 奇跡のコラボ『Metal Gear Rising: Revengeance』の新情報が到着
昨日のVGA 2011で劇的とも言えるリブートを果たし大きな話題となった『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』ですが、檀上にも登場した小島秀夫監督が新たにTwitter上で本作に関してコメントしています。

まず小島監督は昨日のトレイラーに触れ、『メタルギア』らしく無いと感じた人も居るだろうとコメント。続けて旧作『METAL GEAR SOLID RISING』について、色調は『メタルギア』らしかったが30フレームで複雑な操作を要求されるものだったと述べ、本作ではプラチナゲームズに対し「60フレームで気持ちよく動く、格好いい雷電」1つをお願いをした事を明らかにしています。



さらに同監督によれば、過去のトレイラーにもあった敵やオブジェクトを切り裂く“自由切断”は健在とのことで、またタイトルを“SOLID”から“RISING”に変更したのは、スピンオフゲームとしてプラチナゲームズに振り切って製作して貰うためとのこと。なお昨日公開されたヒデラジでは、旧作から今回の『REVENGEANCE』へと新生した際の経緯が語られていますでの、気になる方はチェックしてみましょう。さらに12月14日には両スタジオのスタッフが語るリブートについてのインタビューが公式サイトにて掲載される予定となっています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『アズールレーン クロスウェーブ』新たなゲーム紹介動画を12月26日に公開―「綾波」が最新情報を集めてきた!

    PS4『アズールレーン クロスウェーブ』新たなゲーム紹介動画を12月26日に公開―「綾波」が最新情報を集めてきた!

  2. 『バトルフィールドV』マルチプレイヤー兵科別指南―重要なのは「交戦距離」だ!

    『バトルフィールドV』マルチプレイヤー兵科別指南―重要なのは「交戦距離」だ!

  3. 『フォートナイト』v7.10アップデート配信!―内容が切り変わる「14日間のフォートナイト」、クリエイティブに4つの島実装など

    『フォートナイト』v7.10アップデート配信!―内容が切り変わる「14日間のフォートナイト」、クリエイティブに4つの島実装など

  4. 「V」の華麗なアクションを披露する『デビル メイ クライ 5』最新トレイラー!【UPDATE】

  5. 『ライフ イズ ストレンジ 2』エピソード2配信日決定! エピソード1のラストを再現する実写トレイラーも【ネタバレ注意】

  6. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  7. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  8. 【CEDEC 2016】『FF15』開発の裏側...スクエニ独自の技術が作り出すリアルな世界

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

アクセスランキングをもっと見る