人生にゲームをプラスするメディア

3DSの販売は3倍に、今年もブラックフライデーで任天堂が絶好調

任天堂 Wii

感謝祭翌日の金曜日はブラックフライデーと呼ばれ、米国で最大の商戦期と位置付けられます(今年は11月25日)。ゲーム業界も例年大きな販売を記録するのですが、今年も例外ではなかったようです。

任天堂は、この商戦に合わせて発売した『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』が53万5000本を突破し、Wii本体も発売から6回目のホリデーシーズンになるにも関わらず、この日だけで50万台以上が販売された事を明らかにしました。

サードパーティタイトルもユービーアイソフトの『ジャストダンス3』、アクティビジョンの『スカイランダース』などがよく売れたとのこと。任天堂も様々な本体バンドルパックを用意したほか、各流通業者の独自の販促も実施されました。ウォルマートは本体のみを99ドルで販売したとのこと。

海外でも苦戦が伝えられていたニンテンドー3DSも、年末商戦の目玉の一つ『スーパーマリオ3Dランド』が50万本を超えるなど牽引し、本体の売上は前週に対して49%増、前々週に対して325%増という勢いを見せています。また、3DSはDSの1年目の販売台数237万台を8ヶ月間で更新したとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 2017年は『スプラトゥーン2』×タワレコのコラボが実施か?謎の映像が公開

    2017年は『スプラトゥーン2』×タワレコのコラボが実施か?謎の映像が公開

  2. 【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

    【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

  3. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』早くもゲーム映像を公開! 本体特別仕様の同梱版も

    スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』早くもゲーム映像を公開! 本体特別仕様の同梱版も

  4. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』が2017年8月25日に発売決定!

  5. スイッチ版『モンハンダブルクロス』が「MH頂上大会2017」の決勝戦会場で試遊出展決定!

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は6月1日に再入荷

  8. タワレコで『スプラトゥーン』イベント…限定グッズやキャンペーンを展開

  9. ユニクロ「33周年誕生感謝祭」で新作の任天堂Tシャツもセール価格に、5月26日より7日間開催

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る