人生にゲームをプラスするメディア

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3』発売5日間の売上が『ブラックオプス』を抜き最高記録に

ゲームビジネス 市場

史上最大のローンチとなった『Modern Warfare 3』発売5日間での売上も最高記録に
  • 史上最大のローンチとなった『Modern Warfare 3』発売5日間での売上も最高記録に
先日、発売初日に650万本以上を売り上げ、娯楽作品としては史上最大のローンチとなった『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3』ですが、Activisionの発表によれば発売から5日間での売り上げが『ブラックオプス』の6億5,000万ドル、『モダン・ウォーフェア2』の5億5,000万ドルを抜いて、7億7,500万ドルという新記録を達成したとの事です。

これによりオンラインプレイに関する記録も樹立。Xbox LIVEにおける1日にログインされたユニークプレイヤー数が『ブラックオプス』の260万人を抜く330万人となり、それと共に同時接続者数も記録更新しました。ローンチ日のマルチプレイヤー合計プレイ時間は700万時間にも及ぶそうです。なお正確な数字は不明ながらプレイステーション3版でもローンチ日の同時接続者数が新記録を樹立しているそうです。

Activision BlizzardのCEOであるBobby Kotick氏は『コール オブ デューティ』シリーズを“世界で最も価値がある娯楽商品の1つ”と呼び、シリーズ全体の売上高は60億ドル以上である事を明らかにしています。まだまだ成長を続ける『コール オブ デューティ』シリーズ。果たして今後の作品でもその成長を見る事ができるのでしょうか。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  2. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

    プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

  3. 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

    『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

  4. 『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

  5. 『バトルフィールド4』が首位、上位勢も粘る・・・週間売上ランキング(11/4~11/10)

  6. 「腐女子」は海外にもいるのか?『アンジェリーク』隣国へ

  7. レベルファイブが開発拠点「LEVEL5 comcept」を大阪に設立―同拠点の手掛ける新作ゲームの情報も

  8. 「モーションポートレート」で表情豊かに・・・コンパイルハート『アガレスト戦記ZERO』インタビュー

  9. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  10. 【NDC17】『HIT』のグローバルでの成長方法―各国の売上や人気キャラも明らかに

アクセスランキングをもっと見る