人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックスHD、減収ながら増益・・・『Deus Ex』や新分野が伸びる

ゲームビジネス その他

スクウェア・エニックス・ホールディングスが4日発表した平成24年3月期の連結業績は、売上高575億1600万円(前年同期比15.5%減)と大幅減収ながらも営業利益73億9100万円(29.4%増)、経常利益53億8600万円(53.0%増)、純利益37億0400万円(114.9%増)と大幅増益となりました。

主力であるデジタルエンタテインメント事業において、欧米で発売した『Deus Ex: Human Revolution』が200万本を超えるヒットになったほか、SNS、ウェブ、スマートフォンなどの課金収入が伸びました。売上高は294億4700万円と前年同期と比較して16.2%減少しましたが、営業利益は逆に2割増の77億8100万円となりました。

アミューズメント事業、出版事業、ライツ・プロパティ等事業はいずれも減収減益でした。アミューズメント施設運営は既存店売上が前年同期を上回るなど回復基調となっているとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「TGS 2018」開催発表会レポート―開催は9月20日から、e-Sportsや動画配信を強化していく

    「TGS 2018」開催発表会レポート―開催は9月20日から、e-Sportsや動画配信を強化していく

  2. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

    「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  3. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

    ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

  4. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 【DEVELOPER'S TALK】"プラチナ"クラスの作品が完成~渾身のクライマックスアクション『ベヨネッタ』を手掛けたプラチナゲームズを直撃

  6. 任天堂デザインの純金トランプを三菱マテリアルが発売

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. 【インタビュー】注目のイベント「サムザップテックナイト」に潜入!ーサムザップ取締役木村氏インタビュー

  9. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  10. 今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

アクセスランキングをもっと見る