人生にゲームをプラスするメディア

『タケヤリマン』公式サイトオープン ― 娘さんを突いちゃった回数もすれちがい通信で表示

任天堂 3DS

タケヤリマン
  • タケヤリマン
ポイソフトは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『タケヤリマン』の公式サイトを公開しました。

『ニンテンドーeショップ』サービス開始と同時に配信開始した『ひゅ~ストン』に続くポイソフトのニンテンドー3DSダウンロードソフト第2弾『タケヤリマン』は、ゲーム内の体感アトラクション筐体「タケヤリマン」をプレイして、迫り来る敵兵のハリボテを、とにかく竹ヤリで突きまくるゲームです。

本作のウェブサイトが正式オープンしました。「タケヤリマンってなに?」「どんな突きがあるの?」「どんなハリボテがあるの?」「タケヤリストカードってなに?」の4項目を詳しく解説しています。

『タケヤリマン』にはゲーム内筐体「タケヤリマン」が4つ収録されており、その内のひとつである永遠に遊べる筐体の名前が「タケヤリマンフォーエバー」であることも判明。ファンが作ったオリジナル筐体で、上手な人は永遠にプレイできるようです。

また、6種類の「特殊突き」の詳細、「ハリボテ」の種類の詳細も掲載されています。さまざま「突き」を駆使して「ハリボテ」を倒していくことになりますが、突いてしまうと減点される「ハリボテ」も存在するようです。

最も突いてはいけない「ハリボテ」のひとつ「娘さんハリボテ」を突いてしまった回数は、「タケヤリストカード」に「娘さんを突いちゃった回数」としてしっかりと記録されてしまいます。すれちがい通信で交換される際にも表示されて恥ずかしいので、「娘さん」は突かないように気をつけましょう。

シンプルながらもさまざまな要素を含んでいる『タケヤリマン』。今後の情報にも期待です。

『タケヤリマン』は、11月2日配信開始予定で価格は400円(税込)です。

(C)2011 POISOFT
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』第12回フェスはマイメロディが勝利!なんとヒメが初の連勝

    『スプラトゥーン2』第12回フェスはマイメロディが勝利!なんとヒメが初の連勝

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

    『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

  6. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  7. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  8. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る