人生にゲームをプラスするメディア

いつの間にか丸裸に!?『グラディエーターVS』新システム「フリーアタッチメント」

ソニー PS3

アクワイアは、2011年発売のプレイステーション3ソフト『グラディエーターVS』の公式サイトを更新。バトル中にリアルタイムで武器や防具を着脱できる「フリーアタッチメント」と、新しいミッションを公開しました。

『グラディエーターVS』は、『剣闘士 グラディエータービギンズ』の流れを継ぐ「マルチ対戦格闘アクション」ゲーム。舞台は人間とエルフとオークが対等に国家を形成し、国境線を争って戦う幻想戦国時代。PlayStation Networkを活かした、最大3VS3の本格対戦格闘となります。

新システム「フリーアタッチメント」は、バトル中に敵の落とした武器や防具を拾って、その場で装備することができるシステムです。もちろん敵も同じように、プレイヤーの落とした武器や防具を拾って装備するので、気が付けば敵に装備品を奪われ自分は丸裸になっていた…ということもあるかも知れません。

また、今回公開されたミッションNo.7「剣闘士-グラディエーター-」は要人を護衛して廃都内調査に必要な魔導器を指定場所へ設置するというもの。指令書には「これは廃都に満ちる邪悪な力を調べるため、宮廷魔術師殿が用意した調査用の魔導器だ。お前たちには、これを廃都内の指定された場所に設置する任務を負ってもらう。」とあり、要人を守り抜き、仲間と共にミッションを成功に導く必要があります。

さらに同作の公式サイトで展開されている「ぐらTV!」ではタレントの愛川ゆず季さん、イジリー岡田さん、長州小力さんが出演。開発スタッフが「物理スキル」と「魔法スキル」についてじっくり語っています。

武器や防具の奪いあいもまた、戦略のひとつになりそうです。

『グラディエーターVS』は、2011年発売予定で価格は6,279円(税込)です。

(C)2011 ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

    【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  2. 『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

    『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  5. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  6. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  7. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  8. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  9. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  10. 8年ぶりの新作『ロックマン11』ダブルギアシステムによって現代的にリファインされたロックマンがここにある

アクセスランキングをもっと見る