人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2011】愛川ゆず季が『グラディエーターVS』の宣伝部長に就任! ガチ乱戦に挑戦

ソニー PS3

アクワイアが2011年に発売予定を予定しているマルチ対戦格闘アクションゲーム『グラディエーターVS』の宣伝部長に、グラビアアイドルでレスラーとしても活躍している愛川ゆず季さんが就任。東京ゲームショウ一般日初日の午前、ブースにてお披露目イベントが開催されました。

『グラディエーターVS』はシリーズを手掛けてきたアクワイアと娯匠が贈るマルチ対戦アクション。剣と魔法を操るエルフ、ヒューマン、オークの3種族が闘技場で乱戦。筋力と魔法がぶつかり合い、繰り出される斬撃、それを跳ね返す強力な魔法、見たことのないガチバトルが展開されます。また、PSNを通じた3vs3の戦いも熱くなるのは間違いありません。

公式サイトで展開される「グラTV」(http://gladiatorvs.com)にてイジリー岡田さん、長州小力さんと共演し、彼らに『グラディエーターVS』で打ち勝ったことで宣伝部長に就任した愛川ゆず季さん。イベントでは、さすがレスラーとして鍛えているだけあって、引き締まった肉体を披露。会場に訪れたユーザーに混じって3vs3の乱戦を楽しみました。

「私は"グラレスラー"としてグラビアとレスラーをやっているのですが、このゲームではガチ乱戦で迫力ある戦いができてとても楽しみです。実際に遊ぶと汗をかいて、体も使った熱い戦いが出来ました」とコメント。グラディエーターアイドル、グラドルとなった愛川ゆず季さんでした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  2. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

    PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

  3. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

    PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  4. 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

  5. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  6. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  7. PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. PSVRタイトル期間限定セールが開始!―『バイオハザード7』『Rez Infinite』等がラインナップ

  10. 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

アクセスランキングをもっと見る