人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2011】『モンスターハンター3(トライ)G』さっそく新モンスター・ブラキディオス討伐へ

ニンテンドー3DSで初めてのモンスターハンターが『モンスターハンター3(トライ)G』として、12月10日に発売決定していますが、東京ゲームショウ2011のカプコンブースでは早速プレイすることができました。

任天堂 3DS
ニンテンドー3DSで初めてのモンスターハンターが『モンスターハンター3(トライ)G』として、12月10日に発売決定していますが、東京ゲームショウ2011のカプコンブースでは早速プレイすることができました。

今回の試遊コーナーでは初心者向けのウルクスス、中級者向けのガノトトス(水中戦あり)、上級者向けの新モンスターであるブラキディオスそれぞれの討伐が体験できました。発表されたばかりの拡張スライドパッドは今回は体験できませんでした。

もちろんプレイしたのはブラキディオス討伐。Wii『3(トライ)』と同様の火山のステージ。筆者が普段より慣れ親しんでいるスラッシュアックスを使いました。ブラキディオスはウラガンキン等と同様の剛獣種(?)なので基本的な立ち回りはそれらの経験を生かすことができますが、突然のジャンプからの飛び掛かりやブレス攻撃などの独特なモーションの攻撃を繰り出して、なかなか苦戦させられました。

3DSでの初めてのシリーズ作品ということで気になるポイントですが、操作性は良好でへす。『3(トライ)』のクラシックコントローラ操作や、ポータブルシリーズの経験があればほとんど同様の感覚でプレイできます。そういったプレイヤーにとっての懸念点かと思われたカメラ操作も、下画面のタッチパネルで充分行える印象です。(十字キーでも可能)

3D立体視も『モンスターハンター3(トライ)G』にとっては最強の武器に。しっかりと奥行きが感じられ、迫力も増します。3Dボリュームをオンにしてプレイしたいと思える内容に仕上がっていました。

『モンスターハンター3(トライ)G』は、12月10日に発売予定で価格は5,800円(税込)です。
《》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

    【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

  2. 『あつまれ どうぶつの森』ホタテを食べるラコスケや水槽を殴るシャコ─海開きには細か~い作り込みがいっぱい!

    『あつまれ どうぶつの森』ホタテを食べるラコスケや水槽を殴るシャコ─海開きには細か~い作り込みがいっぱい!

  3. 祝・海開き!『あつまれ どうぶつの森』の「シャコ」は最強ハードパンチャー!【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    祝・海開き!『あつまれ どうぶつの森』の「シャコ」は最強ハードパンチャー!【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  4. 『あつまれ どうぶつの森』ダイビングをさらに楽しむ小ネタ10選! コツを覚えれば飛び込み方も操作できる

  5. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【7月9日】─任天堂公式ストアに加え「ジョーシンアプリ」でも受付中

  6. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  7. 『あつまれ どうぶつの森』真夏の夜の虫取りあるある15選! わざと逃がしたカナブンは数知れず

  8. 『あつまれ どうぶつの森』気分は海女さん!? 素潜り80回分の「海の幸」でいくら稼げるか試してみた!

  9. 【大喜利】『あつまれ どうぶつの森』“「冬真っ只中な南半球でも海開き!知らせを聴いた島民は何を思う?”回答発表!

  10. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【7月8日】─ライト各種と「どうぶつの森セット」の抽選販売を受付中

アクセスランキングをもっと見る