人生にゲームをプラスするメディア

【SCEJ Press Conference 2011】PSVitaならではの要素を多数搭載!『パワースマッシュ4』本体と同時発売

セガは、PlayStation Vita用ソフト『パワースマッシュ4』を最新情報を公開しました。

ソニー PSV
パワースマッシュ4
  • パワースマッシュ4
  • パワースマッシュ4
  • パワースマッシュ4
セガは、PlayStation Vita用ソフト『パワースマッシュ4』を最新情報を公開しました。

『パワースマッシュ4』は、PS Vitaの多くの新機能を盛り込むことで新たな楽しさを提示したテニスゲームです。選手の髪の毛やコートの芝の1本1本まで表現した高画質グラフィック、スクリーン(タッチスクリーン)や背面タッチパッドによる快適操作を実現しているほか、モーションセンサーによる臨場感溢れるプレイ、カメラで自分の顔をゲーム中に取り込むことが出来る顔取り込み機能、ネットワークを介したオンラインビジター機能などが搭載されています。

本作には世界のトッププロ22名が実名で登場します。プロテニスプレーヤーのテニスライフを体験できる「ワールドツアーモード」にも新要素が追加されています。

スクリーン(タッチスクリーン)で行う新感覚ゲームプレイが追加されています。またプレイ感覚も改良してよりリアルで熱いゲームプレイが楽しめます。

モーションセンサーにより、PS Vitaに連動してカメラが移動。テニスプレイヤー視点で臨場感溢れるプレイを体験することができます。

エディット機能の強化により、カメラで取り込んだ自分の写真でリアルなキャラエディットが可能になりました。自分の分身を登場させることにより、感情移入度のアップは間違いなしです。

更にネットワーク機能を大幅に強化。フレンドや世界中のユーザーの分身たちがツアーマップ上に登場します。対戦が楽しめると共に、戦績や感想を「LiveArea」を通して発信することが可能になりました。

『パワースマッシュ4』は、2011年12月17日発売予定で、価格はPS Vitaカード版が5,229円(税込)、オンライン配信版が4,700円(税込)です。

(C) SEGA.
All trademarks used herein are under license from their respective owners.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダムハーツ』15周年を記念してメモリアルサイトオープン!―スペシャルオルゴールが貰えるキャンペーンも開催

    『キングダムハーツ』15周年を記念してメモリアルサイトオープン!―スペシャルオルゴールが貰えるキャンペーンも開催

  2. 『新サクラ大戦』新情報満載の公式生放送を6月26日配信!初公開となるプレイ映像もお披露目予定

    『新サクラ大戦』新情報満載の公式生放送を6月26日配信!初公開となるプレイ映像もお披露目予定

  3. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

    『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  4. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  5. 「『モンハン:アイスボーン』新アクション追加による注目武器種は?」結果発表―上位3つは近接武器に!新要素に対する意見も一挙紹介【アンケート】

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』新拠点「セリエナ」紹介映像&ディノバルド紹介映像公開!

  7. PS4版『モンハン:アイスボーン』を入手できる追加コンテンツDLカードがコンビニなどで8月6日より発売

  8. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  9. 「SAO」家庭用ゲーム最新作『SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris』発表―舞台はアリシゼーション編!

  10. 『ゴッドイーター2 RB』には再構築された「防衛班の帰還」が収録!新要素の続報も

アクセスランキングをもっと見る

1