人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、8月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂は、2011年8月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

任天堂 Wii
任天堂、8月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
  • 任天堂、8月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
任天堂は、2011年8月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

8月はスーパーファミコン1本、NEOGEO2本です。

スーパーファミコンはハドソンより『高橋名人の大冒険島II』が配信されます。ご存じ高橋名人が主役のアクションゲーム。高橋名人ハドソン退社後、続々と配信される『高橋名人』シリーズ。残るはファミコンの『高橋名人の冒険島III』と『高橋名人の冒険島IV』ですね。

NEOGEOには『アート・オブ・ファイティング 龍虎の拳外伝』と『ティンクルスタースプライツ』の2本用意。

『龍虎の拳』に外伝があったのはご存じでしょうか。本作は『龍虎の拳2』に続く新作として発売されました。主人公はリョウ・サカザキではなく、ロバート・ガルシア。Wiiのバーチャルコンソールでは『龍虎の拳』と『龍虎の拳2』が配信中ですので、3作まとめて遊んでみるのもいいかもしれませんね。

『ティンクルスタースプライツ』は縦スクロールのシューティングゲーム。NEOGEOのシューティングゲームって珍しいですね。

スーパーファミコン
高橋名人の大冒険島II (ハドソン) 800Wiiポイント
NEOGEO
アート・オブ・ファイティング 龍虎の拳外伝 (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
ティンクルスタースプライツ (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
《》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.4.3.1はどう変わった?メイン性能アップや注目サブウェポンに大きな調整

    『スプラトゥーン2』Ver.4.3.1はどう変わった?メイン性能アップや注目サブウェポンに大きな調整

  2. 『スマブラSP』スピリッツイベント「炎の紋章をかかげて 前編」が12月21日より開催―『FE』シリーズのキャラが大集合!

    『スマブラSP』スピリッツイベント「炎の紋章をかかげて 前編」が12月21日より開催―『FE』シリーズのキャラが大集合!

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』でどのコントローラーを使ってる?【読者アンケート】

  5. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  6. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  7. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

  10. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

アクセスランキングをもっと見る