人生にゲームをプラスするメディア

スパイク、PSVita第1弾『忍道2 散華』日本で発売決定

ソニー PSV

スパイクは、PlayStation Vitaソフト『忍道2 散華』を発売すると発表しました。

『忍道』シリーズは、2005年11月10日にPS2ソフト『忍道 戒』が発売。2006年10月26日にはPSPソフト『忍道 焔』が発売。『忍道戒』では語られなかったもうひとつの物語が展開しました。

その第2弾が『忍道2 散華』になります。対応ハードはPSP後継機であるPlayStation Vita。海外では『SHINOBIDO 2: Tales of the Ninja』という名称で発表されていたものと同名タイトルとなります。



本日ティザーサイトもオープン。プロモーション映像も公開されましたので、ぜひチェックしてみてください。


『忍道2 散華』は、発売日・価格共に未定です。

(C)Spike/ACQUIRE All Rights Reserved.
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  7. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  8. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  9. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  10. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

アクセスランキングをもっと見る