人生にゲームをプラスするメディア

『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント

2018年12月に発売されたPS4ソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』(以下、『JUDGE EYES』)。今回は気になっている方、まだ積んでプレイしていない方に向けて「ゆるゆる楽しむポイント」を、小ネタを挟みつつご紹介します。

ソニー PS4
『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント

2018年12月に発売されたPS4ソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』(以下、『JUDGE EYES』)。3月に発売の自粛があり、早一ヶ月が経ちました。そんな状況ではありますが、あまりにも面白すぎて誰かに会う度に「『JUDGE EYES:死神の遺言』をプレイしてください」と言ってしまうように。この思い、まだまだ伝えずにはいられないので、記事にしたためます。

『JUDGE EYES』ですが、実はまだ新品を定価以下で購入できるお店もあります。そこで今回は気になっている方、まだ積んでプレイしていない方に向けて「ゆるゆる楽しむポイント」を、小ネタを挟みつつご紹介します。

この先のスクリーンショットは、一度クリアした後に解放される「プレミアムアドベンチャー」という自由探索モードで撮影したものです。ストーリーに関するネタバレはありませんので、安心してご覧ください。そして主人公の八神隆之演じる木村拓哉さんと言えば「キムタク」という愛称で親しまれていますが、プレイ後リスペクトの念からとてもそうは呼べなくなったため、「木村さん」と表記しています。ご了承ください。

◆歩くだけで楽しすぎる、神室町ぶらり旅



『JUDGE EYES』は、『龍が如く』シリーズでもおなじみの神室町が舞台となっています。元となっている歌舞伎町へは度々足を運んでいたので、その景色を見て感動しました。そもそも歩き回っているのが木村さん演じる探偵、八神。それだけで楽しくてしょうがありません。

歩いてる!走ってる!ぶつかってる!生きてる!存在してる!すごい!と知能指数が低くなってしまい、純度の濃い感動を味わうことができました。


神室町もとい歌舞伎町で実際にモデルとなった場所に行くと、ゲームならではの工夫がされていることがよく分かります。正直現実のポリゴン数の方が少ないと思うほど。新宿に立ち寄った際は、ぜひ行ってみてください。


ちなみに、GYAO!で配信している「木村さ~~ん!」という番組の24回目で、主題歌「アルペジオ」を歌うALEXANDROSと木村さんが『JUDGE EYES』をプレイしています。序盤やミニゲームをプレイしているので、雰囲気が気になる方にはおすすめです。ちなみに「アルペジオ」のPVには木村さんも出演されていますよ。

◆自撮りで写った自分がイケメンすぎる



昨今のゲームは時代の流れなのか、自撮り機能が付いているものが増えてきました。しかし、フィルターの中に誰がいるかで、捉え方は全く変わってきますよね。そんな中、『JUDGE EYES』は自撮りすると木村さん演じる八神さんがいるんです。すごすぎると思いませんか?実際すごいです。


間違いなくイケメンですね。


これは自撮り中襲い掛かってくる空気のよめないチンピラさんたちです。

撮影は若干コツがいるのですが、角度の微妙な調整も可能。さらには表情を変えることができます。写真フィルターもあり、DLCで追加することもできますよ。いつかポーズも付けられるといいですね。お願いします!

◆自撮りだけじゃない、時間を忘れる撮影タイム


さらに撮影の魅力をお伝えします。撮影は携帯のカメラとドローン、そして通常のスクリーンショット3つの方法が可能です。携帯では八神さん視点と自撮り。ドローンは高いところや逆に低いところも撮影できます。ドローンでも八神さんを撮影できるのですが、そもそもドローンを操作しているのが八神さんなので、ずっとコントローラー代わりのスマホを見つめています。

ちなみに配信番組「木村さ~~ん!」31回目ではドローンを操縦したり赤いドローンを見て「シャア」と言う八神さん、ではなく木村さんを見る事ができます。


他のキャラクターたちにカメラを向けると、リアクションをしてくれることもありますので、ぜひ試してみてください。ちなみにプレミアムアドベンチャーでは中尾彬さん演じる源田龍造やMCUさん演じるゲームセンターの店員と撮影できました。




写真を撮っていると、本当に時間を忘れて撮り続けてしまうことも多々あり……それぐらい撮りたくなる場面や場所が、盛りだくさんなのです。ちなみにプレミアムアドベンチャーでは時間帯を好きに変えることができるので、また違った神室町の景色を味わえます。

◆ねこちゃんは何をしてもかわいい



このゲームでは頻繁に猫が登場します。進めていくとペット探しの依頼も来たりして、本気で猫を探しにいかなきゃいけないことも……。なかなか見つからず苦戦しても、見つけてしまうと「かわいい」という感情が心を覆いつくし、ハッピーになります。ねこちゃんはただただかわいいのです。


あとは神室町内に猫カフェがあり、入る事ができます。なぜかお金を払わせてくれません。無料のねこちゃんパラダイスです。さらにはDLCでもレンタル猫があり、八神探偵事務所に置く事ができます。


これには八神さんもにっこり。

登場する動物は、猫と鳩。犬の散歩の依頼とかあるのかなと思いましたが、よく考えたら探偵のやる仕事ではありませんでした。ちなみに木村さんは、子どもの頃動物園の飼育係になりたかったそうです。動物と戯れる依頼などもぜひやってみたいですね。

◆癖になる面白さ!中毒性の高いピンボール



『JUDGE EYES』には遊べるミニゲームがたくさんあり、ゲームセンターやカジノのカードゲーム、麻雀等ラインナップが豊富です。その中でも個人的に一番やり続けてしまうのが「ピンボールパーラー」。探偵事務所内にあるこのピンボールは、八神さんの私物とのことで、プレイにお金はかかりません。ストーリーの序盤で解放されるので、比較的すぐに遊ぶことのできるゲームです。


遊ぼうとすると画面に突然「Unity」と表示されるので驚きますが、ゲームエンジンのことなので心配なさらずに。待っていると、レトロでオシャレなピンボールが楽しめます。フリッパーを動かすのはもちろん、テクニックの一つである「揺らし」も可能です。しかし難易度は高めなので、熱中しすぎると時間がするする溶けていきます……。

次のページでもまだ語ります!
《タカロク》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『The Last of Us』シリーズの開発会社が20年以上前に作った名作ゲーム『クラッシュ・バンディクー』を今振り返る!

    『The Last of Us』シリーズの開発会社が20年以上前に作った名作ゲーム『クラッシュ・バンディクー』を今振り返る!

  2. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

    『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  3. PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

    PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

  4. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  5. 『The Last of Us Part II』19歳の少女・エリーはどのように変化したのか?前作と共に振り返るスーパーガールの成長記録

  6. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  7. PS5で鮮明に蘇るリメイク版『デモンズソウル』のココに期待!よりリアルになる「ヒル溜まり」や、「竜の神」への新たな戦い方が出たりして

  8. 『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

  9. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  10. PS4『Ghost of Tsushima』開発スタジオがゴールドを報告! 7月17日より対馬へ出陣だ

アクセスランキングをもっと見る