人生にゲームをプラスするメディア

『ラグナロク~光と闇の皇女~』戦闘システムなどが公開

ソニー PSP

ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、10月27日発売のプレイステーション・ポータブルソフト『ラグナロク~光と闇の皇女~』のキャラクターメイキングや戦闘システムなどの情報を公開しました。

『ラグナロク~光と闇の皇女~』は、「グランツリッター半島」を舞台に繰り広げられる一大叙事詩となる「戦略型RPG」です。

同作でプレイヤーは、新米冒険者としてグランツリッター半島にやってきた若者となります。魔物退治の途中、強敵に苦戦していたところをトレーネに救われ、以来彼のもとで修行を積んでいるという設定です。

まずは個性豊かに取り揃えられた14種類の職業から最初にプレイしたい職業を選び、性別を選択します。職業によってシナリオが変わることはありませんが、選ぶ職業によってはゲームの難易度が変わることもあるといいます。

戦闘マップに入ると、敵との戦闘が始まります。同作は戦略型RPGのシステムとなっており、戦闘中の行動や敵を倒すことで経験値を得て、レベルアップしていきます。自軍のキャラクターをどう動かして経験値を取得していくか、ということが戦略上とても重要になるとのこと。

また、自軍キャラクターが得る経験値は「Base経験値」と「Job経験値」の2種類があり、。転職してもそれまで就いていた職業のJobレベルは保持されるので、戦闘マップや敵の能力に応じて、転職を最大限に活用して戦闘を勝ち抜いていきましょう。

シナリオは複数のルートに分かれており、選び方次第では仲間だったはずのキャラクターが敵として登場することもあるといいます。そこで同作では「ギルド」システムにより自分だけのオリジナルギルドを作れるようになっています。

情報が一気に解禁となりました。なお同作では設定資料集などが付いたプレミアムボックスの発売も決定しています。

『ラグナロク~光と闇の皇女~』は10月27日発売。価格は通常版が5,985円(税込)、プレミアムボックスは10,290円(税込)です。

(C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
(C)2011 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  2. 看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

    看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

  3. PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語

    PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語

  4. 【読者アンケート】「PS Awards 2017」ユーザーズチョイス賞から選ぶ今年の1本! 『ドラクエ』『FF』を押さえた1位は…

  5. 『ドラゴンボール ファイターズ』孫悟空が超サイヤ人に目覚めた名場面も収録! 再現度の高さが伺える最新PV登場

  6. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

  7. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  8. 『モンスターハンター:ワールド』年末に地上波特番の放送が決定!アメリカザリガニが豪華ゲストと一狩り!

  9. ひと駆けいこうぜ!『モンスターハンター:アリマ』開催決定、中央競馬「有馬記念」コラボイベント

  10. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

アクセスランキングをもっと見る