人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】スクウェア・エニックス、E3出展ラインナップ

スクウェア・エニックスは、6月7日から開催されるE3の出展タイトルを明らかにしました。

ゲームビジネス 市場
スクウェア・エニックスは、6月7日から開催されるE3の出展タイトルを明らかにしました。期待がかかる『FINAL FANTASY XIII-2』のほか、非常に高いクオリティで一気に期待感が高まる『DEAD ISLAND』や定番シリーズ最新作『HITMAN ABSOLUTION』など国際色豊かな今のスクウェア・エニックスを象徴するラインナップとなっています。

■ラインナップ

DEAD ISLAND
対応機種:プレイステーション3 、Xbox 360®、Windows®
ジャンル:ゾンビ・アクション/RPG
北米発売日:2011年  
※SEIは、本タイトルの北米におけるディストリビューションを実施
開発:Techland
発売:Deep Silver

DEUS EX: HUMAN REVOLUTION
(日本語タイトル名:デウスエクス)
対応機種:プレイステーション3 、Xbox 360、Windows、OnLive®
ジャンル:アクションRPG
北米発売日:2011年8月23日(予定) (ご参考)日本:2011年秋 / 欧州:2011年8月26日
開発:Eidos Montreal(スクウェア・エニックス・グループ)

DUNGEON SIEGE 3
(日本語タイトル名:ダンジョン シージ3)
対応機種:プレイステーション3 、Xbox 360、Windows
ジャンル:アクションRPG
北米発売日:2011年6月21日(予定) (ご参考)日本:2011年7月28日/欧州:2011年6月17日
開発:Obsidian Entertainment

FINAL FANTASY XIII-2
(日本語タイトル名:ファイナルファンタジーXIII-2)
対応機種:プレイステーション3 、Xbox 360
ジャンル:RPG
北米発売日:This winter(予定) (ご参考)日本:2011年 /欧州: This winter
開発:スクウェア・エニックス

HEROES OF RUIN
対応機種:ニンテンドー3DSTM
ジャンル:アクションRPG
北米発売日:Early 2012(予定) (ご参考)欧州:Early 2012  ※日本発売未定
開発:n-Space Inc.

HITMAN ABSOLUTION
対応機種:プレイステーション3 、Xbox 360、Windows
ジャンル:アクション
北米発売日:2012年(予定) (ご参考)欧州:2012年  ※日本発売未定
開発:IO Interactive(スクウェア・エニックス・グループ)

TOMB RAIDER
対応機種:プレイステーション3 、Xbox 360、Windows
ジャンル:アクション・アドベンチャー
北米発売日:2012年(予定) (ご参考)欧州:2012年  ※日本発売未定
開発:Crystal Dynamics(スクウェア・エニックス・グループ)

WAKFU
対応機種:Windows, Mac and Linux
ジャンル:ファンタジーMMORPG
北米発売日:2011年夏 オープンβ開始
※SEIは、本タイトルの北米におけるパブリッシングを実施
開発:Ankama
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【GDC 2014】あなたはソーシャルのクジラ?最新のゲーム分析がコミュニティーの中心に

    【GDC 2014】あなたはソーシャルのクジラ?最新のゲーム分析がコミュニティーの中心に

  2. 今週発売の新作ゲーム『鬼ノ哭ク邦』『黒い砂漠』『東京クロノス』『神獄塔 メアリスケルター2 for Nintendo Switch』他

    今週発売の新作ゲーム『鬼ノ哭ク邦』『黒い砂漠』『東京クロノス』『神獄塔 メアリスケルター2 for Nintendo Switch』他

  3. 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』発売日決定など―EA発売予定

    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』発売日決定など―EA発売予定

  4. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  5. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

  6. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  7. セガ、新経営体制を発表―社長CEO兼COOに里見治氏

  8. 【VIDFEST】「ロングテール」のクリス・アンダーソンが語る「無料」経済の将来像

  9. IGDA日本グローカリゼーション部会、第4回研究会「大規模プロジェクトにおけるローカライズフロー」を開催(後編)

  10. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

アクセスランキングをもっと見る