人生にゲームをプラスするメディア

【GDC2011】SCEブースでは「Move.me」でラジコンを動かすデモが

昨日お伝えしたPlayStation Moveの次なる展開としてSCEが発表した「Move.me」ですが、GDCのSCEブースにてデモが行われていましたので早速チェックしました。

ゲームビジネス 開発
【GDC2011】SCEブースでは「Move.me」でラジコンを動かすデモが
  • 【GDC2011】SCEブースでは「Move.me」でラジコンを動かすデモが
  • 【GDC2011】SCEブースでは「Move.me」でラジコンを動かすデモが
昨日お伝えしたPlayStation Moveの次なる展開としてSCEが発表した「Move.me」ですが、GDCのSCEブースにてデモが行われていましたので早速チェックしました。

「Move.me」はPlayStation MoveのコントローラーをSCEのライセンシーではない一般の開発者にも開放するという試みです。PS3+PS Eye+PS Moveという通常の組み合わせに、SDKをインストールしたPCを加えることで(無線LANで接続)、誰もがMoveを使った遊びを構築できるようになります。

「Move.me」のSDKの公開はまだですが、ウェブサイトに登録しておくと、正式リリース前に提供を受けるチャンスがあるとのこと。

SCEブースでは、Moveコントローラーを使ってラジコンカーを操作するというデモが行われていました。コントローラーを上下に動かすことで前進・後進を操作するほか、先端にハサミのような機構が備えられていて、コントローラーを左右に動かすことで操作できていました。

WiiリモコンやKinectコントローラーがユニークな入力機器として認識され、多くの開発者によって面白い使い方が提案されています。SCEとしては、そうした力も取り入れていきたいという考え方のようです。



《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  2. オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

    オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

  3. 今週発売の新作ゲーム『無双OROCHI3』『FIFA 19』『英雄伝説 閃の軌跡IV THE END OF SAGA』『すばらしきこのせかい Final Remix』他

    今週発売の新作ゲーム『無双OROCHI3』『FIFA 19』『英雄伝説 閃の軌跡IV THE END OF SAGA』『すばらしきこのせかい Final Remix』他

  4. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  5. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  6. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  7. 5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

  8. 【MSM2009】iPhoneで日本発のヒット作を連発するゼペット宮川氏が語る「プロトタイプ開発の重要性」

  9. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

  10. 今までのソーシャルゲームを全否定するような企画書を見て驚愕しました・・・『チェインクロニクル』ビジネス戦略について聞く

アクセスランキングをもっと見る