人生にゲームをプラスするメディア

『侍道4』で「今夜お待ちしておりますシステム」が

スパイクは、2011年3月3日発売のプレイステーション3ソフト『侍道4』の新情報を公開しました。

ソニー PS3
侍道4
  • 侍道4
  • 侍道4
  • 侍道4
  • 侍道4
  • 侍道4
  • 侍道4
  • 侍道4
  • 侍道4
スパイクは、2011年3月3日発売のプレイステーション3ソフト『侍道4』の新情報を公開しました。

『侍道4』は、移り行く幕末の世で「侍」として生きるアクション・アドベンチャー。志の異なる3つの勢力「幕府勢力」「攘夷勢力」「外国勢力」のいずれかに味方し、「侍」の生きざまを貫きます。



今回公開されたのは、「攘夷勢力」のキャラクター「小暮迅雷」と、居酒屋の女将「朱美」。



「小暮迅雷」は誘われるまま般若党に参加。おもに暗殺の任務を任され、得意の居合いで敵を葬り去ります。



一方の「朱美」は居酒屋「真実」の若女将で、攘夷志士たちの良き理解者として、彼らの憩いの場を切り盛りします。



また本作には、「今夜、お待ちしております」システムが導入されることが明らかになりました。



これは気になる女性を口説き落とし、夜更けに密会する約束を取り付けることができるというシステム。気になる女性を見かけたらアタックし、夜になったら約束の家に進入。亀の頭型ゲージを頼りに、娘の布団を目指します。



みごと布団にたどり着けたとしても、「たわむれの時間」では、さまざまな操作が必要なるようです。



なお、本作でもキャラクターカスタマイズは健在。自分好みの容姿に仕上げ、自分らしい侍ライフを送ることができるといいます。容姿を変更する呉服屋の店主は、同店舗内で理髪屋と珍品屋も経営しているとか。

「今夜、お待ちしておりますシステム」・・・、名前からしてアブない香りがしますね。

『侍道4』は、2011年3月3日発売予定で価格は7,770円(税込)です。

(C)Spike Co., Ltd. Developed by ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

    『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

  2. 『ケツイDeathtiny』発売記念「M2 Shot Triggers 弩感謝祭」を11月18日開催!『ダライアス コズミックコレクション』の出展も

    『ケツイDeathtiny』発売記念「M2 Shot Triggers 弩感謝祭」を11月18日開催!『ダライアス コズミックコレクション』の出展も

  3. 『ディシディア FF NT』が基本プレイ無料版として配信決定!バトルに特化したアイテム課金制(キャラ恒常使用権など)を採用

    『ディシディア FF NT』が基本プレイ無料版として配信決定!バトルに特化したアイテム課金制(キャラ恒常使用権など)を採用

  4. PS4版『PUBG』が12月に登場か―複数の海外メディア報じる

  5. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

  6. 『キャサリン・フルボディ』新キャラクター「リン」のエピソード&「ネロメガネ」による衝撃のビジュアルが明らかに!

  7. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゼノ・ジーヴァ登場のクエストが11月16日より開催決定!重ね着装備「【シーカー】衣装」も入手可能

  8. コントローラにセーブ、遊び心地は?「プレイステーション クラシック」1stインプレッション

  9. プーさん登場『キングダム ハーツIII』最新トレイラー!11月はもう1本公開予定

  10. 「プレステクラシック」の収録内容って綺麗過ぎじゃない?―僕らが欲しかった名作奇作の数々【特集】

アクセスランキングをもっと見る