人生にゲームをプラスするメディア

『魔法少女リリカルなのは-A's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-』新ヒロイン姉妹の詳細が判明

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『魔法少女リリカルなのは-A's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-』を発表しました。

ソニー PSP
魔法少女リリカルなのは-A's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-
  • 魔法少女リリカルなのは-A's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-
  • 魔法少女リリカルなのは-A's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-
  • 魔法少女リリカルなのは-A's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-
  • 魔法少女リリカルなのは-A's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-
  • 魔法少女リリカルなのは-A's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-
  • 魔法少女リリカルなのは-A's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-
  • 魔法少女リリカルなのは-A's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-
  • 魔法少女リリカルなのは-A's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『魔法少女リリカルなのは-A's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-』を発表しました。

ゲーム化第二弾となる本作は、前作と比べて随所がパワーアップ。プレイヤーは「なのは」「フェイト」「はやて」等のキャラクターを操り対戦します。空中バトルは爽快感がさらに増し、「レンジシフトバトル」も、大幅にグレードアップ。複雑なコマンド入力なしでも、多彩でド派手な攻撃魔法を繰り出すことが可能となっています。



そして、今作でも登場するのが「王」「力」「理」のマテリアル。「王」のマテリアルは、総活役にふさわしい「闇統べる王(ロード・ディアーチェ)」。「力」を司るマテリアルは明るくノリがよい「雷刃の襲撃者(レヴィ・ザ・スラッシャー)」。「理」を司るマテリアルは、常に落ち着いた「星光の殲滅者(シュテル・ザ・デストラクター)」です。



「闇統べる王(ロード・ディアーチェ)」は、2人をまとめるリーダーとして威風堂々の復活。配下となる2人のマテリアル達の事は扱いが面倒臭いと思いつつも、庇護すべき対象としてそれなりに大事にしています。今作では、闇の王にふさわしい破壊力満点の新技を手に入れたとのことです。



「雷刃の襲撃者(レヴィ・ザ・スラッシャー)」は、明るくノリよく元気よく、パワーは凄いが頭脳は残念、そんな愛され系な性格を持っています。星光(シュテル)・闇王(ディアーチェ)の2人の事は基本的に大好きで、甘えん坊将軍の末っ子ポジションとのことです。



そして、「星光の殲滅者(シュテル・ザ・デストラクター)」は相変わらず反応が薄めであっさりめ、3人の中では、しっかりものの保護者役です。



さらに今作では、原作者が新規設定した、完全オリジナルヒロイン姉妹「アミティエ・フローリアン」(姉)と「キリエ・フローリアン」(妹)が登場します。



「アミティエ・フローリアン」は“運命の守護者”。魔導力運用技術「フォーミュラ・エルトリア」を使用し、主に銃器の扱いに長け、戦闘行動も無難にこなします。武器の名称は「ヴァリアントザッパー」で、銃(ザッパー)、片手剣(フェンサー)、両手剣(ヘヴィエッジ)を切り替えながら戦うというスタイルです。



「キリエ・フローリアン」は“時の操手”。アミタの妹で、アミタと同じく、フォーミュラ・エルトリアと銃器類を使用。武器の名称はアミタ同様「ヴァリアントザッパー」で、銃(ザッパー)、片手剣(フェンサー)、両手剣(ヘヴィエッジ)を切り替えながら戦います。

※画面は開発中のものです。

『魔法少女リリカルなのは-A's -PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-』は、発売日価格ともに未定です。
《冨岡晶》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS5」の販売情報まとめ【7月29日】─ここ数日の動きは鈍め、しばらく厳しい展開か

    「PS5」の販売情報まとめ【7月29日】─ここ数日の動きは鈍め、しばらく厳しい展開か

  2. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  3. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  4. PS Plus加入者は8月3日より無料で遊べる!新作バトロワACT『Hunter’s Arena: Legend』来月発売

  5. 『Apex Legends』高ランクプレイヤーを含む700人以上を不正行為により永久BAN―これまでの累計BANは200万人に迫る

  6. 何がカット・変更された?『サイバーパンク2077』初日パッチ適用前のビルド調査プロジェクトがスタート

  7. 「PSPの購入機能」終了が7月6日に延期―引き続きPS3やVitaからコンテンツを購入してプレイ可能

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. 『FF7R INTERGRADE』SNSに広がる“PS5限定”の波紋―本体+アップグレード費+ユフィ編=約4~5万円…本体品薄を嘆く声も【UPDATE】

  10. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

アクセスランキングをもっと見る