人生にゲームをプラスするメディア

『ヴィーナス&ブレイブス』体験版の“すこーし先”とは?キャラとエピソードを紹介

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~』の最新情報を公開しました。

ソニー PSP
ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~
  • ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~
  • ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~
  • ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~
  • ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~
  • ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~
  • ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~
  • ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~
  • ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~』の最新情報を公開しました。

12月2日より体験版が配信開始された『ヴィーナス&ブレイブス』ですが、この体験版で語られるストーリーモードと、そのすこーし先に登場するキャラとそのエピソードを今回は紹介します。

2003年にPS2で発売されたシミュレーションRPG『ヴィーナス&ブレイブス』に「難易度選択が可能」「訪れた街ごとにセーブ可能」「新イベントの追加」といったチューンが施されたのがPSP版『ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~』です。体験版では「ストーリーモード」の序盤と新規イベントが多数追加された「ブレイブス・レジェンドモード」の両方がプレイ可能となっています。



『ヴィーナス&ブレイブス』は、群像物語として、さまざまな人生のテーマが取り上げられています。美女、恋、成長、宿命、決別、献身・・・。各キャラクター達は、それぞれの人生、それぞれの宿命のなかから、行動を選んでいくこととなります。



「ヴィヴィ・オールリン」は、とある酒場でブラッドたちと出会う美貌の女性。その正体は「不滅の魔女」とうたわれる不老不死の大魔女です。不老不死の宿命により人間と深く関わりあうことはなかった彼女ですが、どうやら同じ運命を背負うブラッドにはご執心の様子です。



「オルガ・ドゥーガ」と「ミレッタ・マグウェリン」は、気の強い天才魔女と心優しい剣闘士のカップル。普段はオルガを尻に敷いている感じのミレッタですが、時に女の子らしい一面もオルガに見せます。そして、見かけとは正反対の優しい性格で一途にミレッタを想うオルガ。なんとも微笑ましい恋人同士のやりとりが、見るものを甘酸っぱいキモチにさせてくれます。しかし、そんな彼女らもブラッドたちと巡り合い、行動をともにするうち、「災厄」がもたらす渦の中に巻き込まれていきます。



「レオ・ガッタカム」も、オルガ、ミレッタらと同じころにブラッドと巡り合い、行動をともにすることになります。未熟さと情熱の両方を併せ持つ若き冒険者ですが、アーチャーであるフリーの教えを受け、ブラッドの理解者としてたくましく成長していきます。その姿は若いときにだれもが経験する、成長する自分の写し身なのかもしれません。



とある街にある時計塔の番人として生きる少女「マユラ」。誰にも心を開かず、常に表情のどこかに孤独の憂いを感じさせますが、ブラッドと出会うことで彼女の心は開き始め、そして彼女を取り巻く宿命の車輪が大きく転がっていきます。



爆発物の扱いがめっぽううまいニンジャは「ユマ・ランカン」。裏仕事を請け負って生活をしていた彼女は、ブラッドと出会って「災厄」の存在を知り、自分の生き方を変える決意をします。



ブラッド一行が雪山の難所「キーディス山脈」を越える際、行動をともにするのは、修道女「フィルシア・フェルルイン」とかわいい神官「ミレイ・シミュオール」。フィルシアが勤めるリーヴェ修道院で育った孤児のミレイは、ブラッドを慕って雪山越えのお手伝いを申し出ます。

そしてシステム面でも注目したいのは、100年を戦い抜く「ブレイブス・レジェンドモード」。団員だけでなく、団長の育成と交代も視野に入れた戦略を立て、100年を戦い抜くのにチャレンジする楽しみが味わえるモードとなっています。さらに、このモード専用に10種類の「新規イベント」が追加され、よりバリエーション豊かな展開が楽しめるようになっています。





今回は、団員を“達人”に弟子入りさせ、鍛えてもらう団員の強化イベント「武者修行」、条件つきの戦闘に挑戦し、条件を満たして勝利すると、フィールド上の魔物すべてを一掃できるという戦闘イベント「ギャンブル」。





団員の中から1人を選んで5年後の未来に送り込み、将来の危機にそなえることができる「まどろみの道」、フィールド上のどこかに現れる“次元の隙間”に飛び込み、魔物のいる街へと一瞬で移動できるという移動短縮イベント「次元の隙間」の、4つのイベントの存在が明らかとなりました。



なお、「ブレイブス・レジェンドモード」専用のフィーチャーとして、「テイルズ オブ」シリーズ7タイトルからキャラクター20名がゲスト出演します。藤林すず(『テイルズ オブ ファンタジア』)、カイル・デュナミス(『テイルズ オブ デスティニー2』)、ナタリア・ルツ・キムラスカ・ランバルディア(『テイルズ オブ ジ アビス』)、ルーク・フォン・ファブレ(『テイルズ オブ ジ アビス』)、エステル(『テイルズ オブ ヴェスペリア』)の術技に要注目です。

『ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~』は、2011年1月20日に発売予定で価格は5,229円(税込)です。

(C)2011 NBGI (C)いのまたむつみ (C)藤島康介
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月22日】─新たに2件の抽選販売が、本日より受付スタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月22日】─新たに2件の抽選販売が、本日より受付スタート

  2. PS4版『オートチェス』1月28日より基本プレイ無料で配信決定!PS Plus加入者限定コンテンツも用意

    PS4版『オートチェス』1月28日より基本プレイ無料で配信決定!PS Plus加入者限定コンテンツも用意

  3. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

    『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月21日】─「イオンお買物アプリ」にて北海道限定の抽選販売を受付中

  5. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月20日】─「ドン・キホーテ」の抽選販売受付がスタート

  7. オンライン対戦ACT『バイオハザード RE:バース』発表―人気キャラクターたちによる5分間のデスマッチ!

  8. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  9. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月19日】─「ジョーシン」が対象者に向けて抽選販売の案内を配信

  10. 2月3日までのPS Store「2,000円以下セール」に注目!『バイオ7』『ブラボ』『デトロイト』などの名作がズラリ

アクセスランキングをもっと見る