人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンターポータブル 3rd』新モンスター登場、「尾槌竜ドボルベルク」に迫る

カプコンは、プレイステーション・ポータブルソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』の最新情報を公開しました。

ソニー PSP
モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
カプコンは、プレイステーション・ポータブルソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』の最新情報を公開しました。



今回は『モンスターハンターポータブル 3rd』に、さらなる新モンスターが登場することが判明しました。その名は「尾槌竜ドボルベルク」で、今回はその特徴的な生態を紹介しましょう。



ドボルベルクは、森林地帯に生息する獣竜。山のような体躯と威嚇する巨大な角、そしてハンマーのような巨大な尻尾を持ち、豪快に振り回し叩きつけることで、木をなぎ倒したり外敵を追い払ったりします。尻尾の重さと回転を利用して、思いがけないスピードで移動することもできるとのこと。背中に大きなコブを持ち、その部位に栄養などが蓄えられているそうです。



ドボルベルクの特徴は、とにかく巨大な尻尾。非常に重量のある尻尾での一撃はハンターなど軽く吹っ飛ばしてしまうことでしょう。さらにドボルベルクの強力な尻尾叩きつけは近くにいるハンターをふらつかせるほどの振動が起こるといいます。しばらく身動きがとれなくなり、ピンチに陥ること間違いナシです。



そして、ハンマーのような尻尾の回転による遠心力を利用したドボルベルクの独特な攻撃が「大回転攻撃」。全身で回転するその姿は驚異的ですらあります。そのほかにも、突進やタックルなど、巨体を活かした攻撃が特色です。

『モンスターハンターポータブル 3rd』は、12月1日(水)発売予定で価格は5,800円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

    『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  2. 『JUMP FORCE』ジャンプヒーローが現実でバトル!? コンクリート壁を撃つ“謎の穴”が新宿駅に出現

    『JUMP FORCE』ジャンプヒーローが現実でバトル!? コンクリート壁を撃つ“謎の穴”が新宿駅に出現

  3. 『バイオハザード RE:2』原作を遊んでたら懐かしすぎるポイント【前編】

    『バイオハザード RE:2』原作を遊んでたら懐かしすぎるポイント【前編】

  4. 『バイオハザード RE:2』原作を遊んでたら懐かしすぎるポイント【後編】

  5. 『ファイナルファンタジーXV』本編の35年前が舞台のDLC「EPISODE ARDYN」詳細発表―アーデンの過去描く短編アニメも

  6. 【総力特集】『ローカルプレイ対応PS4ゲーム』20選―設定方法も解説!

  7. 『エースコンバット7』ロングインタビュー…最新作のテーマや『エレクトロスフィア』への繋がりを語る【TGS2018】

  8. 『バイオハザード RE:2』「Extra DLC pack」には幻の「エルザ」コスチュームやオリジナル版BGMを収録!

  9. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

  10. 『鉄拳7』DLC「ジュリア」とウォーキング・デッド「ニーガン」が2月28日に参戦―PVのラストにはオチも…

アクセスランキングをもっと見る