人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンターポータブル 3rd』新モンスター登場、「尾槌竜ドボルベルク」に迫る

カプコンは、プレイステーション・ポータブルソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』の最新情報を公開しました。

ソニー PSP
モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
  • モンスターハンターポータブル 3rd
カプコンは、プレイステーション・ポータブルソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』の最新情報を公開しました。



今回は『モンスターハンターポータブル 3rd』に、さらなる新モンスターが登場することが判明しました。その名は「尾槌竜ドボルベルク」で、今回はその特徴的な生態を紹介しましょう。



ドボルベルクは、森林地帯に生息する獣竜。山のような体躯と威嚇する巨大な角、そしてハンマーのような巨大な尻尾を持ち、豪快に振り回し叩きつけることで、木をなぎ倒したり外敵を追い払ったりします。尻尾の重さと回転を利用して、思いがけないスピードで移動することもできるとのこと。背中に大きなコブを持ち、その部位に栄養などが蓄えられているそうです。



ドボルベルクの特徴は、とにかく巨大な尻尾。非常に重量のある尻尾での一撃はハンターなど軽く吹っ飛ばしてしまうことでしょう。さらにドボルベルクの強力な尻尾叩きつけは近くにいるハンターをふらつかせるほどの振動が起こるといいます。しばらく身動きがとれなくなり、ピンチに陥ること間違いナシです。



そして、ハンマーのような尻尾の回転による遠心力を利用したドボルベルクの独特な攻撃が「大回転攻撃」。全身で回転するその姿は驚異的ですらあります。そのほかにも、突進やタックルなど、巨体を活かした攻撃が特色です。

『モンスターハンターポータブル 3rd』は、12月1日(水)発売予定で価格は5,800円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『アンチャ』『ラスアス』『ブラボ』どれにする?期間中にPS4を買うと対象タイトルが1本付いてくる

    『アンチャ』『ラスアス』『ブラボ』どれにする?期間中にPS4を買うと対象タイトルが1本付いてくる

  2. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

    『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

  3. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

    『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

  4. 『うたわれるもの斬』いよいよ来週発売! リリースに向けたTVCM2種を公開

  5. SIE、「TGS2018」PSブースの詳細を発表─世界初試遊となる『Days Gone』を含む約30タイトルが体験可能!

  6. PS4『ラスト レムナント リマスタード』オリジナル版との比較映像―グラフィックの差は如何に?

  7. 『ジャストコーズ4』国内発売日が2018年12月6日に決定―予約開始は9月20日から

  8. 『キャサリン・フルボディ』過激さ極まる“修羅場”を捉えた最新映像公開! 限定版には“浮気相手の声”を最大11人から選べるDLCも

  9. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  10. 『ストリートファイターV』向け『ヴァンパイア』コスチューム第2弾が近日配信! ハロウィンコスチュームも

アクセスランキングをもっと見る