人生にゲームをプラスするメディア

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』、美麗フィールドと驚愕ボスバトルに注目

ソニー PS3

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox 360ソフト『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』の最新情報を公開しました。

前作同様、“アニメとゲームの華麗なる融合”をコンセプトに、アニメを自分で動かしているかのような美しいグラフィックで描かれる、超シネマクオリティの次世代アクションゲームとなっています。

プレイヤーは、主人公であるナルトをはじめとした個性あふれるキャラクターたちのなかから好きなキャラクターを選択し、忍術や奥義をタイミングよく繰り出しながら戦闘を進めていきます。

戦闘は、原作の世界観を再現した3対3の「スリーマンセルバトル」を採用。プレイヤーは最大2人のサポートキャラクターを選択し、敵味方が入り乱れた戦闘を繰り広げることとなります。ファン待望のオンライン対戦も実装されており、「プレイヤーマッチ」「ランクマッチ」の対戦形式が用意されています。

メインモード「アルティメットアドベンチャー」はTVアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」の物語を追体験できる内容。プレイヤーは木ノ葉の里を拠点にさまざまな場所に赴き、ミッションをこなしていきます。



前作は木ノ葉の里のみの冒険でしたが、本作の舞台は大きく拡大しているとのことです。しかもそれらの背景は、新世代機ならではの新技法「アーティスティックフィールド」で描画されており、2Dで表現されたアニメの世界を3Dで表現されたナルト達が自由自在に動き回れます。



ボスバトルも大幅に進化。バトル進行に合わせてバトルフィールドが変化し、戦略的な闘い方が必要となります。またバトルフィールドだけでなく、バトル方法も大きく変化するものも存在する模様。



今回は我愛羅とディダラのバトルとして、敵をロックオンし攻撃する、シューティングゲームスタイルのスクリーンショットも公開されました。



さらにサソリの操る百機の傀儡と戦う“2vs100”、フィールドを縦横無尽に駆ける“角都戦”のビジュアルも公開されています。

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』は、10月21日(木)発売で価格は7,329円(税込)です。

(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C)2010 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

    『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  5. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  6. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  7. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  8. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  9. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  10. 【インタビュー】『.hack//G.U.』発表10周年、CC2松山洋に“続編の可能性”を訊いた

アクセスランキングをもっと見る