人生にゲームをプラスするメディア

セガとバンダイナムコ、アミューズメントのICカードを相互利用

セガとバンダイナムコゲームズは、アミューズメントゲーム機のICカードシステムを相互利用すると発表しました。

その他 アーケード
セガとバンダイナムコゲームズは、アミューズメントゲーム機のICカードシステムを相互利用すると発表しました。

セガは1枚のICカードで複数のゲームデータを保存できる新しいシステム「Aime」(アイミー)を導入。バンダイナムコゲームスが導入を予定している新システムとの間でセーブデータの相互乗り入れを行います。

「Aime」ではデータは全てネットワーク上に保存。複数のゲームのデータを持ち歩く事が出来ます。紛失した場合もPC/モバイルで提供される「Aimeサービスサイト」に登録しておればデータ復元も容易です。ゲーム毎に発行費用を払う必要もなくなります。

「Aime」は秋から稼働予定の『戦国大戦』から導入されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. でび様!「悪魔」って一体何なのですか?―スマホ/PC向けCCG『デスティニーチャイルド』3周年記念インタビュー

    でび様!「悪魔」って一体何なのですか?―スマホ/PC向けCCG『デスティニーチャイルド』3周年記念インタビュー

  2. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

  3. 『トワイライトプリンセス HD』サントラ7月27日発売…CD3枚組で全108曲を収録

アクセスランキングをもっと見る