人生にゲームをプラスするメディア

アトラス、親会社のインデックスHDが吸収合併へ ブランドは存続

ゲームビジネス その他

インデックス・ホールディングスは8月30日、子会社であるゲーム会社「アトラス」の吸収合併を発表しました。

同社は、2006年10月に実施した公開買付により、家庭用ゲーム関連事業・業務用ゲーム関連事業・アミューズメント施設関連事業等を当時展開していたアトラスを連結子会社化。その後株式を100%取得し、完全に子会社化しました。今回同社は、純粋持株会社による経営管理ではなく、事業持株会社としての経営管理方法が適切であると判断、吸収合併を行うこととしました。

合併の予定日(効力発生日は2010年10月1日(予定)で、同日をもってアトラスは消滅します。

ただし、アトラスブランドについては今後も継承し展開していく旨が発表されています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『大神 絶景版』『DOOM VFR』『リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士』他

    今週発売の新作ゲーム『大神 絶景版』『DOOM VFR』『リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士』他

  2. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  3. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  4. Wii U向けソフト開発も!?会社設立5周年、ポイソフト石川社長&中川プログラマーインタビュー

  5. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  6. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  7. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  8. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  9. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  10. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

アクセスランキングをもっと見る