人生にゲームをプラスするメディア

『セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~』Twitterで新展開、今度は主人公「直哉」のbotが登場

ソニー PSP

セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~
  • セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~
日本一ソフトウェアは、好評発売中のプレイステーション・ポータブルソフト『セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~』に関連し、Twitterにて「直哉bot」を開始したことを発表しました。



先日は本作ヒロイン「彩野」のbot(ayano_bot)をご紹介しましたが、それに引き続き、今度は本作の主人公である「直哉」のbotが登場しました。Twitter名は「naoya_tw」。話しかけた方に対して返をするほか、彩野botとのオリジナルの会話(ツイートによるコミュニケーション)も行うということです。

両botの時間軸は、『セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~』のシナリオ開始頃に設定されています。ふたりが「かつて起きた出来事の謎」を追うことにするまでの数日間の雰囲気や、本作の特殊な設定などをこのbotから感じることができるでしょう。

また、既に本作をプレイした方にとっては、ふたりの言葉の端々から何かを感じ取ってニヤリとする場面もあるかもしれません。「直哉bot」は8月19日までの期間限定の運営となりますので、ぜひ期間中にお楽しみください。

『セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~』は好評発売中。価格は、UMD版が5229円(税込)、ダウンロード版が4000円(税込)です。

(C)2010 Nippon Ichi Software, Inc./TEXT
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『ボーダーブレイク』専用コントローラー製品化決定!注文受付は5月2日まで

    PS4版『ボーダーブレイク』専用コントローラー製品化決定!注文受付は5月2日まで

  2. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

    クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

  3. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』イギリスでシリーズ最大の出だし―2018年SIE作品ではPS4『ワンダと巨像』越える

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』イギリスでシリーズ最大の出だし―2018年SIE作品ではPS4『ワンダと巨像』越える

  4. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  5. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  6. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  7. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  8. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  9. 『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数250万本を突破!

  10. 『モンハン:ワールド』×『ストV』コラボ第二弾「さくら」のワンセット防具は5月4日から!

アクセスランキングをもっと見る

1