人生にゲームをプラスするメディア

『ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST』新たなキャラクター「ピグシー(Pigsy)」登場

バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox 360ソフト『ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST
  • ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST
  • ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST
  • ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST
  • ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST
  • ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST
  • ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST
  • ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST
  • ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST
バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox 360ソフト『ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST』の最新情報を公開しました。

『ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST』は、日本人にとってなじみのある「西遊記」のストーリーをモチーフとしたアクションアドベンチャー。戦闘ロボットが跋扈する未来世界を舞台に、荒々しく謎めいた快男児「モンキー」と美しい女性「トリップ」の2人の旅を描くストーリーとなっています。

モンキーは、肉体や如意棒を武器に、敵と戦い、トリップとともに長い旅路を進みます。2人とも表情豊かなキャラクターとなっていますが、この2人に絡んでくる新たなキャラクターが公開されました。



その名は「ピグシー(Pigsy)」です。モンキーと並ぶと半分ぐらいの身長で、鼻は平たく大きいため、一言で言うと豚そっくり。取り分け女性には目が無く、手の甲に彫られた「Sexy」の単語や女性の人物像などがその事実を裏付けています。



「ピグシー(Pigsy)」はモンキーとトリップの西への旅路を手助けしますが、要するに「猪八戒」の役割を担う人物です。



このように、『ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST』は西遊記そのままの世界観となっており「キントウン」も登場。キントウンに乗ってフィールドを縦横無尽に移動することも可能。海上さえスイスイ渡ることができます。モンキーの得意の如意棒を振り回した攻撃では、迫り来るロボットをこれでもかと破壊できます。さらには如意棒は銃にもなって、遠距離からの攻撃もOK。敵の武器やフィールドにあるものを奪って使用することもできます。



なお、初回生産版には「クラシック風モンキー」「ニンジャ風モンキー」「セクシー&ロボット風トリップ」のキャラクター能力アップ衣装のダウンロードコードが封入されます。



※本特典であるパスワードは、初回生産分のみに同梱されます。なくなり次第終了となりますので、予めご了承下さい。
※一部お取り扱いのない店舗がございます。詳しくは店舗でお問い合わせ下さい。
※内容は予告なく変更させていただく場合がございます。予めご了承下さい。
※本特典をお楽しみ頂くには、Playstation NetworkかXbox LIVEへの接続が必須となります。

現在、公式HP(http://enslaved.namco-ch.net/)でプレイ動画を掲載していますので、ド派手な西遊記アクションをぜひチェックしよう!

『ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST』は、10月7日に発売予定で価格は7,329円(税込)です。

(C) 2010 NBGA. Created by Ninja Theory Ltd.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

    「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

  2. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

    初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  3. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』生徒会四天王「蟇郡 苛」「猿投山 渦」が参戦―どちらもパワー型!?

    『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』生徒会四天王「蟇郡 苛」「猿投山 渦」が参戦―どちらもパワー型!?

  4. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

  5. 『アッシュと魔法の筆』少年が描く“かいぶつ”が、寂れた港町を蘇らせる─鮮やかなペイント・アクションADVが発表に

  6. 『Dreams Universe』ゲーム情報を公開!『リトルビッグプラネット』の流れを汲んだ自由度の高さが最大の魅力

  7. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  8. 【吉田輝和のVR絵日記】はいだらー!『ANUBIS ZOE : M∀RS』言葉の意味はわからんがとにかく凄い自信だ!

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言』オープニングムービーが公開!「TGS 2018」への出展情報も

  10. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

アクセスランキングをもっと見る