人生にゲームをプラスするメディア

懲りない海外のマジコン業者にインタビュー・・・「何の問題もない」「早く注文を」

任天堂 DS

懲りない海外のマジコン業者にインタビュー・・・「何の問題もない」「早く注文を」
  • 懲りない海外のマジコン業者にインタビュー・・・「何の問題もない」「早く注文を」
英国のマジコン業者はまだまだ懲りていないようです。

英国ではマジコンを違法とする判決が出たばかりですが、マジコン販売はまだまだ続いているそうです。
海外メディアMCVは現在もマジコンを売っている業者に接触を試み、幾つかの質問を投げかけています。

■業者Aとのやりとり
Q:マジコンとはどんなものですか?
A:音楽や動画をニンテンドーDSで再生したり、自作ゲームを動かせるものです。

Q:これを売るのは違法ではないんですか?
A:我々は何も聞いていません。我々が判断する限り何の問題もありません。

Q:先日の判決では、マジコンの輸入・販売・広告などは違法になっていますが?
A:現在は専門家の見解待ちです。

Q:いま、これを注文できますか?
A:よいですよ。


■業者Bとのやりとり
Q:いまそちらのサイトでマジコンを見ています。友達はどんなゲームでも遊べるというんですが?
A:動画や絵を見たり、自作ゲームを動かすのに使えます。

Q:自作ってどういうことですか?
A:メーカーの許可を得ていない開発者が作った無認可のゲームです。

Q:これは違法であると聞きましたが?
A:数日前に法廷でそうなったようです。現在ある在庫が品切れになったら次は仕入れないかも知れません。

Q:いま、注文することができますか?
A:欲しいのであれば至急注文することを勧めますね。在庫は限られていて、飛ぶように売れています。

Q:よく売れてるんですか?
A:いつもよく売れています。ですが、判決を聞いた業者は取り扱いを止めたがるのではないかと思います。在庫は限られてますし、私も1個手に入れておきました。


今のうちにマジコンを手に入れておこうということなのか、どうやら駆け込み需要のようなものが存在する模様。本来はすぐに取り扱いを止めるべきなのでしょうが、どちらの業者もまだ販売を続ける構えです。
こうした業者に違法化が浸透するまではまだまだ時間がかかるということのようです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  9. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」を発表―スイッチ/3DSで最も人気があったタイトルは?

  10. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

アクセスランキングをもっと見る