人生にゲームをプラスするメディア

カプコン、『パズル魔界村』など新作Flashゲームをケータイ向けに配信

カプコンは、Yahoo!ケータイおよびEZweb向けゲームサイト「カプコンパーティ」において、Flashゲーム『パズル魔界村』『小魔界村』『バイオハザード Survival Door』を配信開始しました。

モバイル・スマートフォン 全般
パズル魔界村
  • パズル魔界村
  • 小魔界村
  • バイオハザード Survival Door
  • パズル魔界村
  • 小魔界村
  • バイオハザード Survival Door
  • パズル魔界村
  • 小魔界村
カプコンは、Yahoo!ケータイおよびEZweb向けゲームサイト「カプコンパーティ」において、Flashゲーム『パズル魔界村』『小魔界村』『バイオハザード Survival Door』を配信開始しました。



『パズル魔界村』は、おなじみの横スクロール型アクションゲーム『魔界村』をパズルの世界で楽しめるFlashゲームです。カギを拾いつつ出口の扉を目指し、さらわれたプリンセスを助け出しましょう。

矢印の方向にしか動かせない特殊ブロックや、レッドアリーマーが行く手を阻んできますが、何度でもやり直せるので突破口を見つけてください。毎週10ステージずつ配信され、トータルで120ステージと大ボリュームのパズルゲームです。



『小魔界村』は、パンツ姿のアーサーをジャンプさせてお金を集めるアクションゲームです。ハートマークのお金をキャッチすると高スコアをゲットできますが、ドクロに触れたりお金をキャッチし損ねるとミスになります。ジャンプのタイミングを上手く見極めて高得点をマークしてください。

オンラインランキングに対応しているので、全国のプレイヤーとスコアを競い合うのも楽しいですよ。



『バイオハザード Survival Door』は、前方にある3つの扉から一つを選び、突き進むアクションゲームです。ドアの向こうには、ゾンビやケルベロス、リッカーなどが潜んでいるかも知れません。クリーチャーに襲撃された時は手持ちの武器で倒すか、素手なら逃げ出さなければなりません。シンプルなゲームですが『バイオハザード』ならではの演出に満足できること間違いなしです。

なお、どこまで探索を進められたかをオンラインランキングで競えるほか、洋館内部で入手できる「レポートアイテム」収集図鑑で自分がどの程度攻略できたのか一目瞭然なのも、プレイ意欲を刺激されそうです。

これらのアプリはすべて月額315円(税込)にて配信中です。

アクセス方法:メニューリスト→ケータイゲーム→ゲームパック→カプコンパーティ

(C)CAPCOM 2010
《階堂 綾野》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 限定技「ぶんまわす」を覚えたサザンドラをMAX強化!噂以上の強さに震えた…【ポケモンGO 秋田局】

    限定技「ぶんまわす」を覚えたサザンドラをMAX強化!噂以上の強さに震えた…【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『ウマ娘』ついに「モンジュー」らしきウマ娘登場!メインストーリー最終章後編が7月20日実装決定

    『ウマ娘』ついに「モンジュー」らしきウマ娘登場!メインストーリー最終章後編が7月20日実装決定

  3. 『ウマ娘』エナドリ「ZONe」と再コラボ!オリジナルデザイン缶に「キング」「チケゾー」「エル」が新登場

    『ウマ娘』エナドリ「ZONe」と再コラボ!オリジナルデザイン缶に「キング」「チケゾー」「エル」が新登場

  4. 『ウマ娘』間違いなく歴代最強!不具合で「SSランク相当」のライバルウマ娘登場

  5. 『ウマ娘』新育成ウマ娘は「タイキシャトル」と「メジロドーベル」の衣装違い!タイキは“パワー30%”の極振り

  6. わずか3か月…『サイコブレイク』『Ghostwire: Tokyo』開発スタジオの初スマホゲーム、半年持たずにサービス終了へ

  7. 伝説の断り文句「いやーキツイでしょ」…『ウマ娘』スイープトウショウはトレーナーの彼女になるか

  8. 6月にサービス終了、終了予定を発表したスマホアプリまとめ―『モンハン ライダーズ』『歌マクロス』

  9. 『IdentityV 第五人格』4周年記念オフラインイベント大阪会場レポート!豪華ゲスト出演、対抗戦に歓談、ミニゲームと盛りだくさん

  10. 『ウマ娘』新イベントでは“相手のウマ娘”をスカウト!?新ルールの「目指せ!最強チーム」など、アプデ情報ひとまとめ

アクセスランキングをもっと見る