人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2010】水口哲也氏の新作『Child of Eden』が公開

『スペースチャンネル5』、『Rez』、『ルミネス』などを手掛けてきた水口哲也氏が制作する新作はユービーアイソフトタイトルでした。『Child of Eden』がE3に合わせて公開されています。

ソニー PS3
【E3 2010】水口哲也氏の新作『Child of Eden』が公開
  • 【E3 2010】水口哲也氏の新作『Child of Eden』が公開
『スペースチャンネル5』、『Rez』、『ルミネス』などを手掛けてきた水口哲也氏が制作する新作はユービーアイソフトタイトルでした。『Child of Eden』がE3に合わせて公開されています。



ジャンルは「マルチ感覚シューティング」(multi-sensory shooter)とされていて、「シナスタジア(共感覚)に挑戦」したものだということです。「『Rez』の続編ではないが、ただずっとひとつのことを想い続けているので、遺伝子的なつながりはもちろんあります」(水口氏)とのこと。

水口氏はこの1年半、フランスと日本を行き来して制作にあたってきたそうです。

プラットフォームはプレイステーション3とXbox360。KINECT for Xbox360でも遊べるようです。残念ながらE3の会場では一般に遊べる場所にはありませんでしたが、早くプレイする日が来ることを望みたいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

    『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  2. 『Anthem』デモシーンを含む序盤20分のゲームプレイ映像!水中や巨大遺跡など様々なロケーションが登場

    『Anthem』デモシーンを含む序盤20分のゲームプレイ映像!水中や巨大遺跡など様々なロケーションが登場

  3. 『JUMP FORCE』ジャンプヒーローが現実でバトル!? コンクリート壁を撃つ“謎の穴”が新宿駅に出現

    『JUMP FORCE』ジャンプヒーローが現実でバトル!? コンクリート壁を撃つ“謎の穴”が新宿駅に出現

  4. 『バイオRE:2』「ゴーストサバイバーズ」死の運命を生き抜く豆知識7選【特集】

  5. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  6. 『ファイナルファンタジーXV』本編の35年前が舞台のDLC「EPISODE ARDYN」詳細発表―アーデンの過去描く短編アニメも

  7. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

  8. 『バイオハザード RE:2』原作を遊んでたら懐かしすぎるポイント【前編】

  9. 『バイオハザード RE:2』「Extra DLC pack」には幻の「エルザ」コスチュームやオリジナル版BGMを収録!

  10. 『エースコンバット7』ロングインタビュー…最新作のテーマや『エレクトロスフィア』への繋がりを語る【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る