人生にゲームをプラスするメディア

「ゲームを出すだけでは目標のユーザー層には届かない」 ― DSiウェアのクリエイターが問題点を指摘

ゲームビジネス 市場

「ゲームを出すだけでは目標のユーザー層には届かない」 ― DSiウェアのクリエイターが問題点を指摘
  • 「ゲームを出すだけでは目標のユーザー層には届かない」 ― DSiウェアのクリエイターが問題点を指摘
ユニークなDSiウェアを生み出したクリエイターは、自作を取り巻く問題に関して語ります。

『Move your Brain - Rollaway Puzzle』はニンテンドーDSiを傾けて遊ぶDSiウェアのパズルゲーム。カメラを使ったヘッドトラッキングにより加速度計と同様の操作を実現したことで知られています。



同作のクリエイターであるStéphane Capo氏は、自作に関し『スーパーモンキーボール』の影響を受けた、と述懐。発売後の様々な問題に関しては、以下のようにコメントしています。

「ゲームサイトを通してマーケティングしたが、必ずしも子供やカジュアル層といった目標には届いていなかった。彼らはDSiウェアがダウンロードするものだと知っていても、App Storeほど分かり易くないと感じただろう。まずニンテンドーDSiをWi-Fiに接続する必要があるし、ニンテンドーポイントをクレジットカードで買わないといけない」

「我々は最初のゲームを出せて満足だが、多くの間違いを犯したことも知っている。将来のタイトルではこれを繰り返さないようにするだろう」

「多くの間違いを犯した」とは穏やかではありませんが、低予算ゆえの宣伝手段の少なさとダウンロードに必要な手間という、ダウンロードゲームの問題点が浮き彫りになっています。

Capo氏は問題点を指摘する一方でDSiウェアは「独立系プロダクションにとって良いプラットフォーム」であると賞賛します。

ダウンロードゲームの歴史はスタートしたばかり。マーケティングも開発も、まだまだ試行錯誤の段階といえるでしょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  2. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

    VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  3. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

    国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  4. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  5. 宮本茂氏がCEDECの基調講演を行うことが決定―「どこから作ればいいんだろう?」

  6. 【CEDEC 2013】勝つべくして勝つ企画書を作る方法を伝授!アシスタントからディレクターになるために

  7. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  8. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  10. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

アクセスランキングをもっと見る