人生にゲームをプラスするメディア

Wiiがボートになる?ボート漕ぎ運動ができる面白周辺機器

その他 全般

Wiiの進化(?)はどこまで続くのでしょう。今度はWiiがボートに変身です。

周辺機器メーカーのCTADigitalは「Wii Rowing」を発表しました。Wiiでボート漕ぎ運動ができるという奇想天外な周辺機器です。Wiiリモコンをハンドルにセット、ペダル部分に足を固定すれば、お茶の間でボート気分が味わえます。



ゲームを使った様々なフィットネスが考案されてきましたが、これはなかなか効果がありそうです。電源不要で手軽に使えるのに加え、負荷の強さを調整可能。「高価なジムの会員権がなくても、自宅でエアロビックなエクササイズができます」とのことです。

価格は34.99ドル(約3200円)で、2010年6月27日の発売。CTADigitalはWiiリモコンをボウリングのボールにする「WI-BOWL」、アメフト気分が味わえる「WI-SFOOT」といったユニークな周辺機器で知られていますが、果たしてどこまでいってしまうのでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 人気アニメ「キルラキル」が対戦アクションゲーム化!『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』発表

    人気アニメ「キルラキル」が対戦アクションゲーム化!『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』発表

  2. 数々の発表を振り返る!「E3 2018」各社プレスカンファレンスひとまとめのひとまとめ

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』コスプレしてみたいサーヴァント結果発表、『ポケモンGO』色違いヨーギラスをゲットできた?、『ZOIDS FIELD OF REBELLION』はどういうゲームだったのか…など(6/16)

  4. 【昨日のまとめ】『エースコンバット7』新画像公開、『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボを辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く、『FGO』「Target」表記の意味を運営が紹介…など(6/15)

  5. 「クレしん」"シロ"がシロの飼い主に!? しんのすけ新声優・小林由美子さんにTwitterの反応は?

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る