人生にゲームをプラスするメディア

PCから携帯電話へ、プレイを中断せずに移行できるソーシャルゲーム用エンジンが発表

ソーシャルゲームのCrowdStarとSiXiTSはソーシャルゲーム用エンジン「Sibblingz」を発表しました。

ゲームビジネス 開発
ソーシャルゲームのCrowdStarとSiXiTSはソーシャルゲーム用エンジン「Sibblingz」を発表しました。

「Sibblingz」はゲームを中断することなくプラットフォームを移行できるのが特徴。PCでソーシャルゲームを遊んでいた場合、これを中断せずそのままiPhoneやAndroidでのプレイにシフトできるとされています。

CrowdStarのPeter Relan氏とInterpret LLCのMichael Cai氏によれば、「Sibblingz」エンジンを使うことでクロスプラットフォーム展開を容易とし、さらには機種ごとの操作感の違いを吸収できるとのこと。

両氏は「「Sibblingz」エンジンを使えば、ゲームをiPad用に最適化し、Facebookで(PCから)遊ぶのと同じバックエンドにアクセスするようにできます。これは多機種にまたがるゲームを構築しようとする開発者に劇的な影響を及ぼします」とコメントしています。

いつでもどこでも遊べることはソーシャルゲームにおいて重要なポイントの一つ。多機種展開で多くのプレイヤーを取り込み、家や外出先で楽しめる環境を作り出すことはプレイヤーの囲い込みという点でも大きな効果を上げそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

    今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

  2. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  3. 【e-Sportsの裏側】本場「韓国」でe-Sportsの盛り上がりに迫る

    【e-Sportsの裏側】本場「韓国」でe-Sportsの盛り上がりに迫る

  4. MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

  5. 女性向けゲームブランド「QuinRose」のアートムーヴが事実上倒産 ― 『ハートの国のアリス』シリーズなど

  6. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  7. 【NDC17】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  8. ノベルゲームをVRで表現した『マヨナカ・ガラン』が興味深い!見た目は3Dアドベンチャーだが、プレイ感はノベルゲーム

  9. 3D仮想空間「セカンドライフ」の生みの親、新たなVR仮想空間の最新デモ動画を公開

  10. ディライトワークス 塩川氏×糸曽教授対談-現役クリエイターが大学で教える理由と業界への危機感を訊く【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る