人生にゲームをプラスするメディア

『PROJECT K』の正式名が『クロヒョウ 龍が如く新章』に決定、発売日は9月22日

ソニー PSP

クロヒョウ 龍が如く新章
  • クロヒョウ 龍が如く新章
  • クロヒョウ 龍が如く新章
  • クロヒョウ 龍が如く新章
  • クロヒョウ 龍が如く新章
  • クロヒョウ 龍が如く新章
  • クロヒョウ 龍が如く新章
  • クロヒョウ 龍が如く新章
  • クロヒョウ 龍が如く新章
セガは2010年5月13日(木)に、プレイステーション・ポータブルソフト『クロヒョウ 龍が如く新章』の発売日を9月22日に決定したことを発表しました。



『クロヒョウ 龍が如く新章』は、4月23日に名越稔洋氏の新プロジェクト『PROJECT K(仮称)』として発表されていたもので、“神室町”を舞台とした『龍が如く』シリーズのスピンアウト作品となっています。



テーマは「暴力」。主人公は暴力でしか自分自身を信じられない少年“右京龍也”。神室町に暮らす龍也は、殺人を犯したことで大きな戦いの宿命へと導かれていきます。主人公を中心に描かれる壮大なドラマは、300分を超える大ボリューム・フルボイスのイベントムービーで表現。



また、バトルシーンは喧嘩ならではの激しさやリアルさを追求するなど、『クロヒョウ』独自のエッセンスを随所に盛り込んだものに仕上がっているとのことです。



キャラクターボイスには豪華俳優陣を起用。主人公・右京龍也役には、映画「BANDAGE バンデイジ」「ソラニン」「ボックス!」など、2010年の話題作に続々と出演している注目俳優の“高良健吾”さん。



本作のヒロイン的存在である工藤沙紀役には、「セブンティーン」の専属モデルであり、女優としても映画「マリア様がみてる」「ソフトボーイ」などの公開が控えている“波瑠”さん。



東城会直系九鬼組の組長・九鬼隆太郎役には、数多くの映画やテレビドラマで主役を務め、近年はバラエティ番組やトークショウ、講演会など幅広い活動を続けている“黒沢年雄”さん。九鬼組が運営する地下格闘場「ドラゴンヒート」の専属トレーナー・雨宮泰山役には、5月公開の「座頭市 THE LAST」をはじめ、多くの映画やテレビドラマ、CM、そしてレーサーと多方面で活躍している岩城滉一さんがキャスティングされています。



なお、全国の予約キャンペーン実施店にて本作を予約すると、特典として「Young Kamutai magazine」がプレゼントされます。この特典は、神室町を遊びつくすための超話題スポットはもちろん、知られざる裏スポットまでを完全網羅した冊子となっており、地下格闘場「ドラゴンヒート」の大特集や神室町初心者のための安心ガイドMAPも収録されたガイドブックとなっています。

『クロヒョウ 龍が如く新章』は、9月22日に発売予定で価格がUMD版が6,279円(税込)、ダウンロード版が5,600円(税込)となります。

(C)SEGA
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

    【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

  2. 『モンスターハンター: ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

    『モンスターハンター: ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  3. 【TGS2017】美少女たちを迎え撃て! 360度あらゆる方向からの“告白”に立ち向かう『ぎゃる☆がん2』を回転しつつプレイ

    【TGS2017】美少女たちを迎え撃て! 360度あらゆる方向からの“告白”に立ち向かう『ぎゃる☆がん2』を回転しつつプレイ

  4. 『デメリトクラシーあるいはアリアス・ルースの2つの顔』DMMがPS4専用オリジナルタイトルとしてTGS2017で初公開

  5. 【TGS2017】『サマーレッスン』新城ちさとちゃんとご対面-今度の生徒は小生意気な問題児!?

  6. 【TGS2017】人狼ゲーム+サスペンスドラマが楽しめる『Hidden Agenda』、駆け引きの果てに待つものは

  7. PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展―日本語コマンド表も

  8. 【TGS2017】『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』PS VR版プレイレポ―この爽快感、はいだらー!と叫ばずにはいられない

  9. 『鉄拳7』欧米アーティストと開発スタッフが書き下ろしたキャラパネル全25種類が無料配布決定

  10. 【TGS2017】個性的な新モンスターが続々登場した『モンスターハンター:ワールド』ステージイベントレポ

アクセスランキングをもっと見る