人生にゲームをプラスするメディア

キャラもカートもコースまでも自由にカスタマイズできる遊び心満載のレースゲーム『ModNation 無限のカート王国』今夏発売

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PS3/PSP向け新作カートレースゲーム『ModNation 無限のカート王国』を今夏発売することを発表しました。

ソニー PS3
ModNation 無限のカート王国
  • ModNation 無限のカート王国
  • ModNation 無限のカート王国 ポータブル
  • ModNation 無限のカート王国
  • ModNation 無限のカート王国 ポータブル
  • ModNation 無限のカート王国
  • ModNation 無限のカート王国 ポータブル
  • ModNation 無限のカート王国
  • ModNation 無限のカート王国 ポータブル
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PS3/PSP向け新作カートレースゲーム『ModNation 無限のカート王国』を今夏発売することを発表しました。

本作は、世界80ヶ国以上で発売を予定。キャラクター(レーサー)や、カート、コースまでもプレイヤーが自分好みにカスタマイズできます。

キャラクターは目、鼻、口、顔の様々なパーツや、肌の色からステッカーなどを決めて、世界で自分だけのオリジナルレーサーを作成します。

カートも、シャーシデザインやエンジン、ハンドル、ホイールなど様々なパーツを自由に組み合わせてオリジナルマシンを作成。デザインでカートの性能は左右されないとのことなので、自分のひらめきで面白いデザインで作成できます。

コースは、高原、砂漠、海岸、ジャングルの全4タイプを選択し、ぐるっとまわってコースをつなげれば完成! コースの周りには建造物を置いたり、植物や罠、アイテムなども自動で設置できます。路面の高低差やバンク、路面のテクスチャー(アスファルト、石畳、ウッドプレート、土など)といった設定も自由自在です。

カート王国のロビーでは、世界中の人が作ったキャラクターやカート、コースがユーザー評価やダウンロード数の総合評価で毎週ランキングされます。それぞれ、ベスト3に選ばれると「トップ☆レーサー」「トップ☆カート」「トップ☆コース」としてロビーに表示され、簡単にダウンロードが可能。会ったこともない世界中の人とシェアして遊べるのが魅力です。

レースは、アイテムポッドをゲットしてライバルを攻撃したり、ドリフトや他の車の後ろについて空気抵抗を減らすドラフティングなどのテクニックを駆使して、ゴールを目指します。

アイテムは、連続ゲットすることでレベルが1~3まで進化。連続ゲットしてレベルを上げると広範囲に攻撃できるので、一気にライバル達を抜くことも・・・。ただし、逆に攻撃を受けたり、トラップにひっかかるとレベルが1下がるので、使いどころには気をつけたいところ。

また、ブーストメーターをためて加速して相手を抜くこともできますが、ブーストゲージはためておくことで、数秒間、どんな攻撃も防御できるシールドをはることもできます。PS3版ではオンライン最大12人まで、オフラインでは4人まで対戦が可能。PSP版では、アドホック、インフラストラクチャーに対応し、ともに6人まで対戦が可能。

一人で遊ぶストーリーモードでは、プレーヤーは家業のペイントショップの経営が思わしくないため、それを助けるためにド派手な新人レーサーとしてデビューすることに。5シリーズ28戦に渡って世界最高の国際カートレース「モッドネーション・レーシング・チャンピオンシップ」通称「MRC」を戦い抜きます。

『ModNation 無限のカート王国』は2010年夏発売予定で、価格は5,980円(税込)、『ModNation 無限のカート王国 ポータブル』は同じく2010年夏発売予定で、価格はUMD版が4,980円(税込)、ダウンロード版が3,800円(税込)です。

(C)Sony Computer Entertainment America LLC.
《八岡弘高》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS5」の販売情報まとめ【9月24日】─「ノジマオンライン」における9月の当選倍率は20~30倍程度

    「PS5」の販売情報まとめ【9月24日】─「ノジマオンライン」における9月の当選倍率は20~30倍程度

  2. リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

    リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

  3. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

    「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  4. 『テイルズ オブ アライズ』絢香さんが名曲「Hello, Again~昔からある場所~」 をカバー!新CMを先行公開

  5. 筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

  6. 「PS5」の販売情報まとめ【9月21日】─「ソニーストア」が抽選結果を順次通知

  7. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  8. 再び国道依存症にならないか?PS5『デス・ストランディング ディレクターズカット』で進化した数々のポイント

  9. 「PS5」の販売情報まとめ【9月10日】─発売から約10ヶ月が経過し、未だ抽選販売が継続中

  10. 「エルシャダイを10年間笑ってた方へ」という開発者のメッセージにホロリ…「悪名は無名に勝る」という言葉が染みる

アクセスランキングをもっと見る