人生にゲームをプラスするメディア

海外版『ファミリートレーナー』のゲームが史上最高価格の367万円で落札

任天堂 その他

海外版『ファミリートレーナー』のゲームが史上最高価格の367万円で落札
  • 海外版『ファミリートレーナー』のゲームが史上最高価格の367万円で落札
『ファミリートレーナー』用のゲームはなんと360万円で落札されました。

レアなNES(海外版ファミコン)カートリッジは、時に信じられない価値を生むようです。

『ファミリートレーナー』用ゲーム『ランニングスタジアム』、その海外版である『Stadium Events』の未開封品は、オークションサイトeBayにおいて4万1300ドル(約367万円)で落札されました。改名前のレアソフトであり、未開封品であることが価値を高めました。

『ファミリートレーナー』は海外では1987年に発売されたファミコン用の運動マット。フィットネスゲームの先駆者であり、海外では『Family Fun Fitness』名で発売されました。1988年、任天堂は北米における『Family Fun Fitness』の販売権を購入。『Family Fun Fitness』は『PowerPad』に、対応ゲームである『Stadium Events』は『World Class Track Meet』にリニューアルされました。

任天堂は旧名の『Stadium Events』を回収したものの、これを逃れたゲームが200本ほど存在しているとされています。未開封品となるとさらにレアですから、価格高騰の理由も分かろうというものです。

出品者の「Dave」氏によると、『Stadium Events』は当時購入したものの、マットが手に入らなかったため放置されていた品であるとのこと。

「私たちがゲームを買った時、『PowerPad』の在庫はなかったんだ。忙しくてゲームを返品するのに手が回らなかったけど、それがラッキーだったね」

氏は利益を911事件などに関するチャリティに寄付するとのこと。氏の元には200本弱のコレクションが存在しており、まだ売りに出すかも知れないそうです。

様々な事情で生まれるレアソフトですが、後世にこれだけ珍重されるとは誰も予想していなかった訳で、今ゲーム屋さんに並んでいる当たり前のものが超レア化するのかも知れませんね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  3. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

    【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”第二弾!サーモンランやスペシャルウェポンのあるある10選

  6. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  8. 今すぐ遊べる!スイッチで買えるDLゲーム全37タイトルを一挙紹介

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. 【特集】今「スーパーマリオ」を全てプレイするには、いくらかかるの?どのハードが必要?

アクセスランキングをもっと見る