人生にゲームをプラスするメディア

SCEが伝授するPS3の色々な楽しみ方を一挙紹介

ソニー PS3

SCEが伝授するPS3の色々な楽しみ方を一挙紹介
  • SCEが伝授するPS3の色々な楽しみ方を一挙紹介
  • SCEが伝授するPS3の色々な楽しみ方を一挙紹介
  • SCEが伝授するPS3の色々な楽しみ方を一挙紹介
  • SCEが伝授するPS3の色々な楽しみ方を一挙紹介
  • SCEが伝授するPS3の色々な楽しみ方を一挙紹介
  • SCEが伝授するPS3の色々な楽しみ方を一挙紹介
  • SCEが伝授するPS3の色々な楽しみ方を一挙紹介
  • SCEが伝授するPS3の色々な楽しみ方を一挙紹介
PS3はゲーム以外にさまざまな機能が備わっている、「やればできる子」なんですが、いかんせん奥ゆかしく、ふだんゲームを遊んでいるだけでは、なかなかそうした機能に気づくことがありません。

しかしゲームだけではもったいない! というわけで、ソニー・コンピュータエンタテインメントは21日、地上デジタルレコーダーキット「トルネ」の発表会にあわせて、PS3の隠された機能を改めてアピールする、記者向けのゆる~いイベントを行いました。司会進行をつとめたのは、昨年めでたくご結婚され、1歳になるお子さんがいらっしゃる、プロモーション課の寺本亜紀子さんです。

司会進行をつとめた寺本亜紀子さんテーブルの上にはメニューがぴらり


筆者らが着席すると、テーブルの上には紙がぴらり。そこには「PS3でウェディング2次会」「PS3で飲み会」「PS3でDVDが変身」「PS3でYoutube」「PS3&PSPで鼻歌テレビ」「PS3で世界に貢献」「PS3で遠距離恋愛」「PS3&PSPで狩りまくり」というメニューが記された紙が記されていました。目を白黒させている我々に、どれか1つ選んでくださいと提案されました。

そこで筆者がまず「PS3で飲み会って何ですか?」と聞いたところ、返ってきた答えは「USBカメラとマイクデバイスを使って、自宅でビデオチャットしながら飲み会」というもの。あわせて、その場でビデオチャットのデモも行われました。確かにこれなら家でまったりしながら飲み会ができ、終電を逃す危険もありません。酒代も安く上がりそうです。でも、これってちょっと寂しくないか・・・。とはいえ「mixi同級生」などが話題の昨今、ビデオチャットで同窓会などをしたら楽しいかも。

また目から鱗だったのが、企業のビデオ会議システムにPS3を使うアイディア。スカイプなどPCベースのソリューションに比べて、ハードウェア環境が均質なので、トラブルが非常に少ないというわけです。実際にSCEでは海外とのミーティングでPS3のビデオチャットを導入しており、コストと効率が劇的に向上したとのこと。また遠距離で離れて暮らす祖父母と、両親と孫がPS3でビデオチャット、などの事例も紹介されました。

PS3を使ったビデオチャットのデモ自身の結婚式の写真も披露お子さんの写真も飛び出し、家族総出演


続いてのメニューは「PS3でウェディング2次会」! これはご想像通り、PS3のハードディスクに新郎新婦の思い出の写真をコピーして、会場のプロジェクターで流すというアイディアです。好きな音楽CDをBGMで流しながら、多彩なスライドショーで盛り上がれます。

ちなみに筆者は、これと同じことを自分の結婚式で行ったので、効果は実証済み。ただしハードはWiiでした。なにしろ当時は初期型PS3しかなく、持ち歩くのが一苦労でしたからね。とはいえ今ならPS3も薄型になりましたし、HD対応のプロジェクタを備えた会場なら、さらにオススメです。ちなみに2次会が終わったら、PS3を新郎・新婦にプレゼントしてみては、と提案していました。そして子供が生まれたら、今度は実家の両親にPS3をプレゼントして、三世代でビデオチャット! どんどん広がるPS3の輪、といったところです。

このほか紹介されたのは、時間の関係上「DVDが変身」「Youtube」の2つでした。「DVDが変身」は、DVDビデオのアップデート機能のことです。他社で「超解像技術」などと呼ばれているものと同じで、SD画質のDVDビデオもPS3で再生するだけで、HD画質なみにクオリティアップさせられます。再生するだけできれいになるので、ちょっとお得な気分。筆者もDVDビデオはすべてPS3で視聴して楽しんでいます。これはホントにオススメです。

LAN経由でPC内の写真も今で再生可能左がPS3、右がPS2での再生YouTubeではPS3向けのUIも実装


また「YouTube」はPS3の内蔵ブラウザでYouTubeにアクセスして楽しむというものですが、実は今YouTubeって、PS3ブラウザからアクセスすると、専用のUI画面で表示され、とても見やすくなっているんですね。改めて知らされて、とても驚かされました。YouTubeもHD画質に対応したコンテンツが増えているので、PS3をお持ちでネット環境のあるユーザーは、一度試されると良いでしょう。

ゲーム機って歴史的にいえば、ゲーム以外の機能をそぎ落とすことで競争力を高めてきたんですが、今やハードウェアが十分に進化して、いろんなことができるようになりました。一方でファミコン第一世代って、そろそろ四十路にさしかかっているので、せっかくPS3を買っても、なかなか腰をすえて遊べないんですよね。それがゲーム以外にいろいろできるのはうれしい。しかも現世代機ではどれも、UIがよくできているんですよ。読者諸兄もPS3のいろんな機能を引き出して見ると、また違った発見があるかもしれません。
《小野憲史》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF15』無料アプデが4月27日より配信―PS4 Pro専用の「安定モード」が追加予定

    『FF15』無料アプデが4月27日より配信―PS4 Pro専用の「安定モード」が追加予定

  2. PS Vita『グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-』7月発売! サイドエピソード「有閑」「残光」「旋律」を収録

    PS Vita『グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-』7月発売! サイドエピソード「有閑」「残光」「旋律」を収録

  3. 【PS Vita DL販売ランキング】『ソルト アンド サンクチュアリ』初登場首位、『ひぐらしのなく頃に粋』は2位へ(4/21)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ソルト アンド サンクチュアリ』初登場首位、『ひぐらしのなく頃に粋』は2位へ(4/21)

  4. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  5. 【特集】今から始める『ダークソウル』シリーズガイド…君はどれから死にに行く?

  6. 「P5D.jp」「P5U.jp」など『ペルソナ5』関連の複数ドメイン見つかる

  7. 『追放選挙』の辛辣なゲームルールが紹介されたPV―追放された者は危険な世界へ…

  8. PS4『New みんなのGOLF』のクローズドオンラインテストを実施! 応募受付を「PS Store」にてスタート

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 【レポート】世界で一番透明な謎に挑む!ドラマチック謎解きゲーム×BLUE REFLECTION「精神暴走フラグメント」を体験

アクセスランキングをもっと見る