人生にゲームをプラスするメディア

【プレビュー】DSのルパンは謎解き+アクション『ルパン三世 史上最大の頭脳戦』体験版

任天堂 DS

ルパン三世 史上最大の頭脳戦
  • ルパン三世 史上最大の頭脳戦
  • ルパン三世 史上最大の頭脳戦
  • ルパン三世 史上最大の頭脳戦
  • ルパン三世 史上最大の頭脳戦
  • ルパン三世 史上最大の頭脳戦
先週東京ドームシティで行われた「LUPIN STEAL JAPAN PROJECT お宝山分け会」の会場で体験できた新作ニンテンドーDSソフト『ルパン三世 史上最大の頭脳戦』体験版をプレイしたレビューをお送りします。

おなじみとっつあんも登場ルパンらしい仕掛けや謎見つからないように移動


『ルパン三世 史上最大の頭脳戦』は、謎ゲーと呼ばれるゲームに部類します。プレイヤー自信が頭を使って謎を解いて物語を進める、そんなゲームです。これだけ聞くとアドベンチャーゲームのイメージを浮かべるかと思いますが、実はアクションパートもあります。

「ルパン三世」をテーマにしたゲームはこれまで多くのハードでいくつも発売されてきましたが、この10年余りはバンプレストからプレイステーション2向けに発売されたものが今のゲームファンに知られているのではないでしょうか。内容もアクションゲームが多く、変装したり銃撃戦など原作のイメージを追体験できる内容が殆どです。
(※2003年にゲームキューブで発売された『ルパン三世 史上最大の頭脳戦』はアドベンチャーゲームです)

前置きが長くなりましたが、今回の『ルパン三世 史上最大の頭脳戦』にもアクションパートが存在します。横スクロールの一般的なマップで、その途中に仕掛けがルパンの行く先を阻みます。例をあげると、動かせるキューブをスイッチに乗せて開く扉などです。他にもルパンはジャンプや崖際にしがみついたりも。

そしてお宝がある場所まで行くとIQミッションが始まります。体験版では4つあるチェスを動かして特定の位置に置くとクリアになる仕掛けでした。クリア判定があり、間違っているとやり直しになります。

まとめると『ルパン三世 史上最大の頭脳戦』は、アクションパートで横スクロールのマップを進みながらお宝の場所へトラップを乗り越えて移動し、お宝などの場所に行くとそこで謎解きをするという流れのゲームです。ただひたすら謎を解くゲームではないのが実際にプレイしてわかりました。



アクションと謎解きが好きで、さらにルパンファンであれば買いです。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

    『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 『スプラトゥーン2』11月24日のアプデ内容が公開―ランク上限が99に、マッチ離れずブキ・ギア変更可能に

    『スプラトゥーン2』11月24日のアプデ内容が公開―ランク上限が99に、マッチ離れずブキ・ギア変更可能に

  4. 【速報】『スプラトゥーン2』「ガチアサリ」や新ステージなど見逃せない情報が満載な「やったぜ!スーパー!なアップデート」動画を公開!

  5. 【読者アンケート】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』キャンプ場のテーマはどれを選んだ?

  6. 『スプラトゥーン2』「ガチアサリ」のルールが明らかに―アサリでバリアを破壊するとチャンスタイム!

  7. 『スプラトゥーン2』11月24日より新たなヘアスタイル&ボトムスが追加!

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 【特集】『星のカービィ』一度は食べてみたいカービィ世界の食べ物10選、あなたが食べたいのはどれ?

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る