人生にゲームをプラスするメディア

「アイドルマスター」関連CDの売上が累計100万枚を突破

「アイドルマスター」の公式ブログによれば、関連CDの出荷枚数が累計100万枚を突破したとのことです。2009年に発売された音楽CDで100万枚を突破したのは僅かに3作品のみで、複数CDの累計とは言え、ゲームから生まれたCDがミリオン達成というのは快挙だと言えそうです。

ゲームビジネス その他
アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
「アイドルマスター」の公式ブログによれば、関連CDの出荷枚数が累計100万枚を突破したとのことです。2009年に発売された音楽CDで100万枚を突破したのは僅かに3作品のみで、複数CDの累計とは言え、ゲームから生まれたCDがミリオン達成というのは快挙だと言えそうです。

『アイドルマスター』は新米プロデューサーとなってアイドル候補生を多くのファンに支持されるトップアイドルへと育てる体験ゲームです。ゲームセンター用ゲームとして登場し、後にXbox 360、PSP、ニンテンドーDSなど様々な家庭用ゲーム機に登場し、熱狂的に"プロデューサー"を全国に誕生させました。

関連CDは音楽、ドラマ、ラジオ番組関連など多岐に渡り、コロムビアミュージックエンタテインメント、フロンティアワークス、5pb.、バンダイナムコゲームスなどから発売されてきました。

ゲームの発売元であるバンダイナムコゲームスでは「これからも、アイマスはゲームだけでなく、CD、書籍、グッズ、ラジオ、イベントなどなど、プロデューサーの皆さん・ファンの皆さん・アイドルのみなさんに満足してもらえるよう、スタッフ一同がんばっていきたい」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  3. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

    『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  4. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  5. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  6. VRミステリーADV『東京クロノス』TGS 2018への出展が決定─石川由依さん、木戸衣吹さんが出演するステージイベントも開催

  7. 今週発売の新作ゲーム『Forza Motorsport 7』『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』他

  8. 『セガカラ』と『源平大戦絵巻』の開発者が示す、ソーシャルメディア時代におけるユーザーとの関わり方・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第24回

  9. 【CEDEC 2014】ゲーム業界における起業・・・4人の社長が赤裸々に語った「起業一年目の通信簿」

  10. 今週発売の新作ゲーム『F1 2018』『アトリエ アーランドの錬金術士1・2・3 DX』『STEINS;GATE ELITE』他

アクセスランキングをもっと見る