人生にゲームをプラスするメディア

Wiiリモコンになるとこうなる!世界に色を取り戻すアクションゲーム~『大神』

任天堂 Wii

大神
  • 大神
  • 大神
  • 大神
  • 大神
  • 大神
  • 大神
  • 大神
  • 大神
世界的に高い評価を受けた『大神(おおかみ)』がWiiに登場します。2006年のプレイステーション2での発売から3年。ゲームの特徴でもある「筆しらべ」が誰にでも直感的に遊べるよう、Wiiリモコンによって生まれ変わりました。

本作は太古に退治された大妖怪『ヤマタノオロチ』の封印が破られたことによって荒廃した世界に、主人公・アマテラスが自然と生命力を取り戻していくというネイチャーアドベンチャーゲームです。アマテラスの最大の能力は、世界を絵のように切り取り、筆を走らせて様々な奇跡を起こす「筆しらべ」。ものを斬る、枯れ木に花を咲かせる、壊れたものを元通りにする、など様々な能力を獲得、駆使しながらゲームを進めていきます。

なにはともあれゲームを触ってみましょう。プレイしたのは、筆しらべの「桜花-花咲-」を使って「神木村」の枯れ木に花を咲かせていく~ミカン爺が枯れた樹木を蘇らせる「真神楽(しんかぐら)」で花を咲かす、という箇所。

桜花で枯れ木を・・・咲かす


やはり目に付くのはWiiリモコンを使った筆しらべの操作感。筆者は以前にプレイステーション2版をプレイしていたのですが、コントローラーからリモコンへとかなり感覚は変わります。「桜花」は枯れ木の枝部分を囲むように〇を描くという筆しらべですが、意外に苦戦。ミカン爺の真神楽を完成させるために、何度もチャレンジが必要でした。でも、慣れていくと直感的で、まさに筆を動かすように滑らかに描け、"その世界に居る感"が強くなってきます。



筆しらべが上手くいかない・・・というユーザーにはBボタンを押しながらAボタンを押し、リモコンを動かすと綺麗な直線が描けるという機能も用意されています。

筆しらべ以外の操作は基本的にプレイステーション2版のものを踏襲、Wiiリモコン+ヌンチャクに置き換えたものになっていて、違和感無く遊ぶ事が出来ます。

世界に美しい色を取り戻すという本作ですが、『塞の芽』と呼ばれるご神木に筆しらべを行う「大神降ろし」によって塞の芽を中心とした辺り一体が蘇ったり、アマテラスの歩く後に花木が咲いたりと、自分の行動によって美しい世界が取り戻されていくのは単純に触っていて楽しいと思わせてくれます。また、グラフィックも日本画調で綺麗なものになっています。

また、随所に散りばめられている妖怪との戦闘は、簡単な操作で爽快なアクションが繰り出せる作り込まれた内容で、さらには装備の組み合わせによって非常に奥の深い戦いが出来るようになっています。

2010年には、ニンテンドーDSで新作『大神伝 ~小さき太陽~』も発売予定となっています。まだゲームをプレイしたことのない方は、勿体ない作品です。ぜひ一度手に取って体験することをオススメします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  7. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る