人生にゲームをプラスするメディア

「北斗の拳」×「無双」熱い戦いと世紀末を最新ゲームで描いた『北斗無双』が2010年登場

コーエーは、14日午後より東京赤坂にて新作発表会を開催し、プレイステーション3/Xbox 360向け『北斗無双』の製作を発表しました。

ソニー PS3
コーエー新作ゲームは北斗の拳と無双がコラボ!PS3/Xbox360『北斗無双』発表!
  • コーエー新作ゲームは北斗の拳と無双がコラボ!PS3/Xbox360『北斗無双』発表!
  • 北斗無双
  • コーエー新作ゲームは北斗の拳と無双がコラボ!PS3/Xbox360『北斗無双』発表!
  • 北斗無双
  • コーエー新作ゲームは北斗の拳と無双がコラボ!PS3/Xbox360『北斗無双』発表!
  • 北斗無双
  • コーエー新作ゲームは北斗の拳と無双がコラボ!PS3/Xbox360『北斗無双』発表!
  • 北斗無双
コーエーは、14日午後より東京赤坂にて新作発表会を開催し、プレイステーション3/Xbox 360向け『北斗無双』の製作を発表しました。

『北斗無双』は誕生から20年以上が経過してなお愛される「北斗の拳」と、コーエーの人気アクションゲームシリーズ「無双」がコラボレーションしたタイトルで、「一撃当千の爽快感」をコンセプトに掲げ、コミックで描かれた男の熱い戦いと友情、男女の愛をゲームで描きます。また、荒廃した世紀末を最新ゲーム機の先端CGで再現します。

北斗の世界観をアクションとストーリーで楽しむ「伝説編」と、無双シリーズの爽快感溢れるアクションを北斗のイフのストーリーで体験できる「幻闘編」の2のモードが主軸になります。

発表会には原作者の武論尊先生と原哲夫先生も登場。「これまでにも北斗のゲームやアニメーションなどは色々な作品が出てきましたが、その中でも成功するのではないかという予感があります」(原先生)と期待を示しました。コーエーテクモホールディングスの松原社長も「素晴らしい原作をやらせていただく光栄と共に緊張がありますが、開発陣が総勢で良い作品にするべく開発を進めています」と力の入った作品だと強調しました。

小西克幸さん(ケンシロウ役)、立木文彦さん(ラオウ役)、桑島法子さん(ユリア役)、伊藤かな恵さん(リン役)、といった豪華声優陣も明らかに。主人公ケンシロウ役に抜擢された小西さんは「気持ちを込めて演じているので早く届けたいです」と意気込みを語ってくれました。

また、歌手の谷村奈南さんが歌うテーマ曲も披露。曲は今後のプロモーションで使用されていくとのこと。「大好きな北斗のゲームのテーマ曲を歌えるのを幸せに思っています。ぜひ歌の方も楽しみにしていてください」と語っていました。

発売は2010年予定。

※画面は開発中のものです。
(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOI-001
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

    PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  2. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  3. PS4『R-Type Dimensions EX』PS Storeにて20日より発売開始!1月3日までは期間限定で20%オフ

    PS4『R-Type Dimensions EX』PS Storeにて20日より発売開始!1月3日までは期間限定で20%オフ

  4. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  5. 細部がより細かく?『人喰いの大鷲トリコ』PS4 ProとPS4の動作比較映像!

  6. PS4『ウイニングイレブン 2019 Lite』基本プレー無料でサービス開始!本物さながらのサッカーがここにある

  7. 「GOD EATER OFFICIAL FANCLUB MEMBERS」サービス開始!オープンを記念して『GOD EATER 3』のプロダクトコードをプレゼント

  8. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  9. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  10. 『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』国内発売決定!―トレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る