人生にゲームをプラスするメディア

Wii『デッドスペース エクストラクション』10月1日に発売決定!

任天堂 Wii

デッドスペース エクストラクション
  • デッドスペース エクストラクション
  • デッドスペース エクストラクション
  • デッドスペース エクストラクション
  • デッドスペース エクストラクション
  • デッドスペース エクストラクション
  • デッドスペース エクストラクション
  • デッドスペース エクストラクション
  • デッドスペース エクストラクション
エレクトロニック・アーツは、Wii向けホラーシューティングゲーム『デッドスペース エクストラクション』を10月1日に発売することを発表しました。



本作は、Wiiで最高レベルのビジュアルとWiiならではの利点をいかし、Wiiリモコンの革新的なモーションコントロールを使用し、緊迫の一人称視点でホラー体験をすることができます。

『DEAD SPACE(日本では未発売)』で洗練されたアクションをWii仕様にゼロから創り上げ、『DEAD SPACE』の主人公アイザック・クラークの採掘船USGイシムラにおけるミッションの前日譚が明らかになります。



『デッドスペース エクストラクション』は、宇宙の彼方のスペースコロニーのイージスVIIで恐ろしい伝染病が発生し、数人のスペースコロニストが必死に脱出を試みるストーリーです。新キャラクター、武器や敵も登場します。また、謎解きや協力マルチゲームプレイも楽しむことが出来ます。

「『DEAD SPACE』の世界観を更に拡大し、Wiiで特別な体験を提供できることを楽しみにしています。任天堂のホラージャンルには素晴らしい歴史があり、我々の『デッドスペース エクストラクション』が、その歴史の一ページになることを嬉しく思います。『DEAD SPACE』を開発している最中に、語られないストーリーが多いことに気付きました。『デッドスペース エクストラクション』は、ファンの皆さんが期待するような緊迫した環境の中で展開するグロテスクな内容になっています」バイスプレジデント兼ゼネラル・マネージャー グレン・スコーフィルド氏

「私たちのチームは『DEAD SPACE』の緊迫した世界観を新しいプレイヤーの皆さんに提供できることを楽しみにしています。前作の『DEAD SPACE』と同じレベルの高品質なシネマティック体験を、Wiiの独特な機能性を活かした協力プレイ、新しい敵や武器などと共にお楽しみいただけることと思います」エグゼクティブ・プロデューサー スティーブ・パプツィス氏



『デッドスペース エクストラクション』は、10月1日に発売予定で価格は6090円(税込)です。

(C)2009 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo, Visceral Games, the Visceral Games logo and Dead Space are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved. All other trademarks are the property of their respective owners.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

    『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』発売! 大森滋が記念イラストを公開、各地の盛り上がりを増田順一が激写

    『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』発売! 大森滋が記念イラストを公開、各地の盛り上がりを増田順一が激写

  4. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  5. 『スプラトゥーン2』コラボギアコードが「コロコロコミック」1月号に付属!

  6. 『シノビリフレ』ゲームシステムの詳細が公開―“ファビュラスリフレ”とは一体…

  7. 『スーパーボンバーマン R』にゴエモン、アヌビス、藤崎詩織らが参戦!? ストーリーや新モードも追加

  8. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  9. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る